CHOPPER
中村泰一郎:ナカムラタイイチロウ
1973年2月28日生まれ
AB型
大阪生まれの奈良県育ちで、高校卒業以降は大阪在住。
技術よりも独創性を重視したスタイルで、イギリスのHEROIN SKATEBOARDSからは一部海外リリースもされるシグネーチャーモデルを出している。
ちなみに、こんなSKATE!!
D.I.Y.等のPUNKのアティテュードを根底にしたブランドWHATEVERを15年以上前から運営維持している。
WHATEVER PV!! SKATED.I.Y.
そのサイト内のさらにディープなつもりのBLOG
現時点ではまだ謎多きCOLORCODEでもフロントマンをつとめる。
大阪のスケートシーンを古くから支えてきたスポタカの中では年齢、所属歴ともに最も古いライダー。

CHOPPER TUBE

とにかく、whev.comを是非チェック!!

お勧め SHIN OKADA BLOG!!

多忙な為、中々更新頻度をあげる事が難しいこのVHSMAGでのBLOGですが、昨日に続き珍しくの連投です!
と言うのも、昨日のスポンサー獲得にまつわる話に関連して有用的な情報だと思ったからです。

これだけ情報が溢れ、今も進行形で世界に焦点をあてた生活を送っていると、中々、日本国内のスケート情報までチェックする時間がないのが現状です。
当VHSMAGさんですら、失礼ながら全てのコンテンツを楽しませていただく様な時間も無いのが正直な所です。
そんな中、昨日のKOICHIRO UEHARA氏にまつわるスポンサー獲得に関する記事をアップ後、何気に他のブロガーさんの投稿をチェックしてみました。
それらの中からリンクを辿っていった中に、是非、若い人達にチェックしてみてほしいものを見つけました。
それは日本のレジェンドスケーターの1人、SHIN OKADA氏のBLOGです。
SHIN OKADA
俺とは全く異なるタイプと言うか、俺が異質な部類に入るので一般的にいう所の正統派で世界へ進出した数少ない日本のスケーターです。
なので、俺の事を支持してくれているタイプの人には縁がなく、また逆にSHIN OKADA氏を支持している様なタイプのスケーターは俺には興味がないかもしれません。
人はそれぞれ、持って生まれた先天的能力の違い、環境差、その他多くの数えきれない要素をおりなし、個々の個性が存在すると思います。
そんな中、SHIN OKADA氏のBLOGを読んで感じたのは、その個性差からベクトルは違えど、物事を成し得る為の取り組み方や精神的な部分に多くの共通項を感じました。
物事を成すプロセスは無限にあります。
そんな中、俺は俺の方法、SHIN OKADA氏はSHIN OKADA氏の方法、KOICHIRO UEHARA氏はKOICHIRO UEHARA氏の方法、GOU MIYAGI氏はGOU MIYAGI氏の方法、と同じ世界を目指すにも十人十色の方法があります。
ですが、やはり本質となる要素に共通項が多い事を再確認しました。
今後に持ち越すと自身の中でも今感じたこの思いが多忙さの為、フェードアウトしてしまいかねないと思い、昨日のスポンサー獲得の話にも繋がるので取り急ぎの連投となりました。
多くは氏の自伝的読み物ですが、合間合間にプロを目指したり、スポンサー獲得を目指す人には有意義な方法論が分かり易く解説されています。
是非、是非、チェックしてみて下さい!!

NIXON – BONES BRIGADE COLLECTION

Click to Share

  • SUPREME
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE
  • ASPHALT YACHT CLUB
  • G-SHOCK

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • Pick Upパート公開記念。森中一誠のスキルフルな1本

  • 池田幸太のルーツとストリートシュートの舞台裏

  • 井関とカミ、スケート写真家のプロフェッショナリムズム

  • “スタン”がつく国々へ。命がけのスケートトリップ

  • ちょいダルおやじ。スケートショップのあるある話

  • HUFのCity Japan Tour。その見どころは日本が誇る三本木 心

  • Bronson Speed Co.
  • Isle Skateboards
  • BOHNAM
  • MATIX
  • Welcome Skateboards
  • Welcome Skateboards
  • VOLCOM
  • BLVD
  • OSCSTORE
  • HABITAT
  • TOY MACHINE
  • BAKER
  • RAWDOGRAW
  • DC × BAKER
  • FTC
  • PRIME
  • HUF
  • VANTAN
  • STANCE
  • BRIXTON
  • ELEMENT - MAKE IT COUNT
  • VOLCOM x NOZAKA x USUGROW