CHOPPER
中村泰一郎:ナカムラ タイイチロウ
日本で唯一の国際プロスケートボーダー。
世界流通を持つBAKER BOYS DISTRIBUTIONの傘下ブランドHEROIN SKATEBOARDS所属。
世界流通で定期的にプロモデルをリリースしている。
世界的に知る人ぞ知るOSAKA DAGGERSのリーダー。

INSTAGRAM:@CHOPPEROSAKAJPN
FACEBOOK:中村泰一郎(CHOPPER) 

DGK Director Randal Kirk II

DGK_movie_flyer-FI1
先日のベリックスの件で色々な人とコンタクトをとる事が増えた最近ですが、その中でも興味深かった事を一つお知らせ。

ヒップホップ色の強いスケートブランドの中では恐らく世界で最も人気のあるDGKというチームがある。
が、俺自身、ヒップホップに興味がなかったので詳しく知らなかったし、必然的に俺を支持してくれているタイプの人にはあまり馴染みがないかもしれない。
そんな中、ある時、インスタグラムでたまたま何かのハッシュタグをもとに色々チェックしていたのだが、俺のシグネーチャーデッキの画像をアップしていてフォロワー数が1万人を超える外国人を見つけた。
「誰だろう、向こうのプロスケーターかな?」と思いつつも「有名プロなら他のチームのデッキに乗る分けもないし!」とも思いつつ、それをきっかけにコンタクトをとった所、なんと実は彼は少し前に出たDGKの一番新しい映像作品である”PARENTAL ADVISORY”を創ったディレクターRandal Kirkという人だった。
で、少しやりとりした所、HEROINのDVD”VIDEO NASTY”を見たらしく、彼曰く、「まさに今必要とされている物だ!!」とかなりの高評価。
俺は偏見はなくとも単にヒップホップ系に興味がないという理由でDGKのビデオは見た事が無かったのだが、彼のその柔軟な視野はヒップホップ系であろうがPUNK系であろうが何系であろうが関係なく「良いものは良い!!」という当たり前にみえて案外難しかったりする立ち位置で物創りに挑んでいる事が伺える。
その証拠に恐らく彼の彼女であろうBrittany Furlanという女優なのかコメディアンなのかはわからないが、インスタグラムのフォロワーも20万人を超える謎の人物のyoutubeアカウントに上がっている彼ら2人のコントの様な作品群はクールな印象のヒップホップのイメージある作品とは全く無関係でユーモアに溢れたものが多い。
というか、正に俺が求めているおバカなノリ以外の何物でもない。
世界レベルの物創りとはこの様な柔軟な発想が必須である事を物語っている証拠である。
是非、彼らの面白動画もチェックしてみてほしい!!

chopper INSTAGRAM
Randal Kirk INSTAGRAM
Brittany Furlan INSTAGRAM

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 人気リアリティショーに出演。肩書はプロスケーター

  • アメリカでもお騒がせ! この男いろいろ持ってます

  • う●こをどうこうするイベントではありません。あしからず

  • ピザとビールを手に大盛り上がり。イベント名の意味は秘密

  • スケート界のセクシャルマイノリティ。一大決心のその後

  • 人気ラッパー/YouTuber。きっかけはストリートでの邂逅

  • BRIXTON
  • VANTAN

TRENDING -注目コンテンツ-