CHOPPER
中村泰一郎:ナカムラタイイチロウ
1973年2月28日生まれ
AB型
大阪生まれの奈良県育ちで、高校卒業以降は大阪在住。
技術よりも独創性を重視したスタイルで、イギリスのHEROIN SKATEBOARDSからは一部海外リリースもされるシグネーチャーモデルを出している。
ちなみに、こんなSKATE!!
D.I.Y.等のPUNKのアティテュードを根底にしたブランドWHATEVERを15年以上前から運営維持している。
WHATEVER PV!! SKATED.I.Y.
そのサイト内のさらにディープなつもりのBLOG
現時点ではまだ謎多きCOLORCODEでもフロントマンをつとめる。
大阪のスケートシーンを古くから支えてきたスポタカの中では年齢、所属歴ともに最も古いライダー。

CHOPPER TUBE

とにかく、whev.comを是非チェック!!

OLEDICKFOGGY × OSAKA DAGGERS

古くからの友人達のバンド OLEDICKFOGGY(オールディックフォギー) と我ら OSAKA DAGGERS(オーサカダガーズ) のコラボレーションTシャツが出来ました!!

blog
オールディックのメンバーや関係者の何人かはスケーターでもあり、彼らがまだ高校生の頃からの長い付き合いです。
PUNK・HARDCOREをバックグラウンドにしつつも常に柔軟な発想で新たな発想を持ち続けている為、今ではライブのお客さんの層もどんどん幅広くなってきており、凄く人気が出てきているバンドです。
レジェンドスケーターであるMATT HENSLEYがメンバーを務めるバンドFlogging Mollyあたりが好きな人や、PUNKの様なうるさい音楽は苦手と思っていたような人にも、是非、以下最新PVなんかもチェックして貰い、気にいればライブにも足を運んでもらえればと思います。
ちなみにPVのキャストには、著名なロックミュージシャン、俳優さん、更に音楽業界の垣根も超え、人気お笑い芸人、バイきんぐの小峠さんなど多数友情出演してくれています。


そんなOLEDICKFOGGYとのコラボTシャツのデザインですが、彼らの古くからの友人であるナオト氏が手掛けた定番のオリジナルロゴをOSAKA DAGGERSのCOLT氏がアレンジし、俺自身が全てD.I.Y.にてハンドメイドプリントしているというものです。
(ちなみにCOLT氏は俺のシグネーチャーデッキのデザイン等も多数手がけてくれています。)
↓D.I.Y.でのハンドメイド印刷作業風景です。

#oledickfoggy × #osakadaggers コラボレーション #diy Tシャツの生産風景動画です‼︎ この映像でプリントしているのは通常版のオリジナルカラーですが、ライブハウスでの物販限定版は、ハンドメイドを活かし、各一点物的要素を強くした配色になっています。 作り手としても全く同じ配色の物を追加で作るのは難しいので、気になる人はお早めのライブ会場入りをオススメします‼︎ カラーリングサンプルは @oledickfoggy_official や @whev_shop_osakadaggers の過去の投稿、もしくは #oledickfoggy のハッシュタグが付いた過去の投稿等をチェックしてみて下さい‼︎ #whev #工房 #screenprinting #screenprint

A video posted by Chopper (taiichiro nakamura) (@chopperosakajpn) on


インクは4色ですが、色の重なりを活かし8色での表現となっています。
映像でのカラーリングは定番のオリジナルカラーですが、ライブ会場限定販売版はハンドメイドを活かし、世界に1着だけしかない配色の物も多数あるのでライブを見に行く予定の人はその辺りも是非チェックしてみて下さい!!
↓一点物的配色の1例です。
http://www.instagram.com/p/_no-fBFuwX/

それらコラボTですが、すでに色々な所でメディア露出を果たしています。
↓少し前にはDAL THE HANDSOMEからのサポートも決まり絶好調のハヤテが!


↓各大会での好成績は勿論、最近ではユニクロのCM出演等、快進撃の止まらないISAMUがOSAKA DAGGERSのオリジナルロゴTと今回のコラボデザインのジップパーカーとダブルで!!

更には、俳優として活躍中のKEE君(渋川清彦)が現在放映中の福山雅治氏主演の月9ドラマ「ラヴソング」にても着用出演してくれています。

そんな感じで好評のコラボTですが、購入可能な場所はライブ会場とOSAKA DAGGERSの本拠地であるWHEV-SHOPのみとなっています。
どうしてもライブ会場に足を運べない人は、WHEV.COMの「CONTACT US」から問い合わせて下さい。

そんな古くからの付き合いのあるOLEDICKFOGGYですが、今では彼らの名曲の一つとされている「月になんて」をOSAKA DAGGERSのムービーディレクターであるハマジ氏が2010年に制作した作品「LIFE+α」のエンディングBGMにも使用させてもらっています。
「LIFE+α」はOSAKA DAGGERSのライフスタイルをドキュメントタッチで表現しているともいえる作品で、スケーター以外の人からも評価が高いので、OLEDICKFOGGYのファンの人で、今回のコラボTでOSAKA DAGGERSの存在を知った人にも是非見て貰いたい作品です。
本編内には少しOLEDICKFOGGYの当時のライブ風景が出てくるシーンがあります。
このシーンは自分の中で凄く名シーンだと思うので、スケーターではなく検索などで偶然ここにたどり着いたOLEDICKFOGGYファンの人は是非チェックしてみて下さい。
↓「月になんて」PV!!


↓LIFE+α

ちなみにボーカルの伊藤氏が運営するブランドTRASH BREEDS TRASHがこのゴールデンウィーク中にバザーイベントを開催しています。
OSAKA DAGGERSからもACTジュンペイ氏が参加しています。
是非チェックしてみて下さい!!

トラッシュブリーズトラッシュバザーやります。ACTとCRAFSORTと奇才Chaboの商品も少しあります。売り切れていた商品や新商品の販売をすると同時に冬に向けての激アツ新商品の受注も行います。 僕は5/3・5以外は居ます。 皆んなが欲しいアレもきっとあります。スケジュールの調整を 開催日:2016年5月1日(日)〜5月8日(日) 時間:OPEN 12:00 CLOSE18:00(延長あり) 場所:渋谷区猿楽町1-5 代官山ハイム301 渋谷駅西口を出て246を渡る、線路沿いを恵比寿方面へ直進、突き当たり手前の駐車場のすぐ横が入り口。このチラシが目印です。展示会とかじゃないので気軽に来て下さいね。#trashbreedstrash #act #crafsort#chabo

A photo posted by OLEDICKFOGGY伊藤 (@trashbreedstrash) on


↓バザーには過去のACTのサンプル等、現在では入手困難な物も!!

では、残りのゴールデンウィーク、怪我の無い様に楽しみましょう!!

CHOPPER

 

NIXON – BONES BRIGADE COLLECTION

Click to Share

  • SUPREME
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE
  • ASPHALT YACHT CLUB
  • G-SHOCK

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 50歳になっても縦コーンをオーリーで飛ぶことができるのか!?

  • apple2公開間近。日本の未来を担う10代の滑りをおさらい

  • 惜しまれつつも幕を閉じた宮下パークを設計したのはこの御方

  • 路上スケーターたちのオリンピック。滅茶苦茶でなにが悪い

  • コンテストに勝つためのジャッジの秘密をこっそり教えます

  • 東京ストリートを席巻するKP TOKYOの魅力が詰まった原点

  • Bronson Speed Co.
  • Isle Skateboards
  • DVS
  • C1RCA
  • Welcome Skateboards
  • Welcome Skateboards
  • VOLCOM
  • BLVD
  • OSCSTORE
  • HABITAT
  • TOY MACHINE
  • BAKER
  • RAWDOGRAW
  • DC × BAKER
  • FTC
  • PRIME
  • HUF
  • VANTAN
  • STANCE
  • BRIXTON
  • ELEMENT - MAKE IT COUNT
  • VOLCOM x NOZAKA x USUGROW