HALTAC
Kenji Haruta
はるたけんじ / HALTAC
(フォトグラファー)
専門学校の先攻はデザイン、卒業後はウェブデザイナーとして勤務。クライアントの素材用にと購入した一眼レフでスケーターを撮り始めたのがきっかけでフォトグラファー活動を開始。憧れの語学留学で台湾を訪れ中国語を習得し、台北を拠点にしながら国内外問わずあらゆるスケーターたちにフォーカスを当てている。

THE QUIET LEAF – SKATE COPA COURT SEOUL ISSUE

韓国の友人ジンから彼の作った本が届いたので紹介したいと思います。

本の名前はTHE QUIET LEAF。ジンが様々な国に数週間滞在しながら出会った地元スケーター達との交流を交え、そこから自然とフィーチャーするシーンや人々がピックアップされていくドキュメンタリー的な内容。デザインとレイアウトはデザイナーである奥さんスミンが担当。ドイツで生まれ育ったジンの感性をもとに書き下ろされた文章、フィルムカメラで撮影された写真からは100%スケートラブな愛情が感じ取れます。(Freunde von Freundenによるジンとスミンのインタビュー。)


THE QUIET LEAFのSKATE COPA COURT SEOUL ISSUE号のカバー。
Jack FardellによるFrontside wallride。

この号では韓国で行われたSKATE COPA COURTをフィーチャー。

英語圏での人でも読めるように配慮がされている、グローバリズム。

こちらが韓国語。翻訳の作業もジン1人で行っている。

ソウルで行われたSkate copa courtの様子。

Marc Johnsonによる遊び心満載なポートレイト。

Portrait of Nora.

カバーでも起用されているJack FardellのFrontside wall ride、影の線と暖かい光がたまりません。

スケートでは全力投球のDiego Najeraの移動中の様子。

各ライダーにインスタントカメラを渡して自由に撮ってもらう企画で使われたカメラ。
スケートと同じくスタイルが滲み出ています。

ネスターがインスタントカメラを使った結果、鮮やかな写真が撮れています。
日頃からフィルムカメラを使っている彼、さすがの仕上がりです。

そしてこちらがデニスブセニッツの結果、露出の問題かほぼ真っ白。w

気になる方は彼らのオフィシャルページとジンのInstagramをチェックしてみてはいかがでしょうか。

THE QUIET LEAF OFFICIAL WEB SITES
Jin Yob Kim Instagram

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

  • PRIME
  • VANTAN

TRENDING -注目コンテンツ-