PRIME SKATEBOARD STORE
PRIME SKATEBOARD STORE
金井信太郎 ”シンタロール”
(Prime Skateboard Store 主人)

誕生日 1983年2月25日
東京都千代田区出身/在住/勤務

渋谷区にある某老舗スケボー屋で長年勤めたのちに、2015年から東京神田に Prime を立ち上げる。1日中スケボーを売り、家に帰りビデオを見て、滑り、スケートの話で酒を飲む。脳内全てスケボー。スケートに人生を狂わされた1人として、東京の中心からスケートの魅力を叫び続ける。

Prime Skateboard Store
prime-skateboard.com
12時 - 19時 無休

Facebook facebook.com/prime.skateboard

キック、コンケーブとは

Prime 信太郎です。

今日はデッキの「キック、コンケーブ」について書きたいと思います。
まずは下のデッキの写真を見て下さい。

prime-skateboard1

よく見てみると、デッキの前後左右に反りがあるのが分かります。

まずデッキの前後の事を、

前 – ノーズ / 後 – テール と呼び、その反りを「キック」
そして左右の反りを「コンケーブ」と呼びます。

prime-skateboard2

そもそもキック、コンケーブってなんで沿っているのか。
とても簡単にいえば、キックはオーリーをするため
コンケーブはフリップを回す際に引っ掛けるために有ります。

またデッキによって実は反りの強さが異なります。
反りの強いデッキを「キック強め」や「コンケーブ強め」とスケーターは呼びます。

prime-skateboard3

そしてキック、コンケーブが「強い、弱い」に優劣はありません。
スケートボードを続けていく中で、いろいろな強さのデッキを乗り試すことをおすすめします。

その中で、自身の好みに出会うことでしょう!
ちなみに僕は、キック、コンケーブ共に弱いデッキが好みです。

セッティングは個々のスケーターの「こだわり」です。
是非探してみてください!

セッティングのことで不安があれば、何でも聞いて下さい。

shintaroll

Prime Skateboard Store
東京・神田
12時〜19時 水曜定休

NIXON – THE GUERILLA TACTICS COLLECTION
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 記念すべきGUEST TALK第1弾はバーチカルの神

  • 偉大なスケートレジェンドを父に持つ2世スケーター

  • LAKAI誕生秘話。「スケートの本来の姿を体現したい」

  • ボスが語るフルレングス『THE FLARE』の舞台裏

  • LAKAI JAPANが誇る新世代のキング・オブ・ポップ

  • 海を越えLAKAIが繋いだふたりのファッションアイコン

  • VANTAN
  • LAKAI

TRENDING -注目コンテンツ-