SOICHIRO NAKAJIMA
Soichiro Nakajima
中島壮一朗
1979年5月10日生まれ。

日本人で最初で最後となった海外メディア411VMのオープニングのトリを飾り、海外を中心に活動。
現在はIFOと9Fiveを取り扱う株式会社INDECKSの代表取締役のほか、IFOとsource boltsのディレクションを担当。
湘南・茅ヶ崎在住で地元のスケートパーク、ONE SPOT -878-の運営ボランティアも行っている。

Sponsors

勝手にビデオランキング!

スケートビデオの存在はスケートとは切っても切り離せないですね。
自分がスケートを始めた約25年前には、自分の足で動いてスケートショップに行かないと情報を集められなかったのに、今ではスマホでチャチャッと好きな映像や情報が見られるようになって進化のスピードにもびっくりします。
昔は店の試聴で見れるタイトル以外はとにかく買わないと内容がわからなく、リリースされた作品は駄作も含めほとんど買ってました。
今はそんな貴重なスケートの映像が簡単に手に入って、うらやましいかぎりです。
実際、自分もVHSの再生機もすでに持っていないので、保存してあるビデオ達はもう何年も手付かずになっています。
重くて場所も取るこのVHSのビデオ達なのですが、捨てることは出来ないのです。
情報が多く早い今の環境では、ネット上で公開された作品はほんの1年もすればほとんどの人が忘れてしまうような状況です。
スケートの映像の価値観は昔より下がってしまったのかなーなんて思わされます。

今回は勝手に自分が今まで見て好きだったビデオ作品を取り上げてみようと思います。
タイトルでランキングと言っているのですが順位は付けられないので順不同で行きます。
今思い出せていない物や映像がネット上にないものは入っていませんので、軽い感じで見てください。

Mike Carroll Modus Operandi

 

Kareem Campbell “Trilogy”

 

Lavar McBride “Trilogy”

 

Chad Muska Feedback

 

Zoo York Mixtape

 

Habitat Section on Alien Workshop “Photosynthesis”

 

Ali Boulala – Baker Bootleg ’99

 

Es – Menikmati

 

Jeremy Wray “Second Hand Smoke”

 

Drake Jones – ‘Non Fiction’ Real

 

Peter Smolik – Fulfill the Dream

ADIDAS SKATEBOARDING - MATCHCOURT

Click to Share

  • SUPREME
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE
  • ASPHALT YACHT CLUB
  • G-SHOCK

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 世界住みたい街ランキング17位の場所を訪れてみた

  • 函館のゴールデンボーイ(名前勝ち)の東京珍紀行

  • 「迂回の人生」著名アーティストが語る才能と無能

  • 技の総合商社が、あのブランドの一員になりました

  • スケート界のブラッド・ピット in NEO - 東京 CITY

  • 某ブランド責任編集番組。こんなTVなら毎晩観たい

  • Bronson Speed Co.
  • The Creature Video
  • DVS
  • DVS
  • Welcome Skateboards
  • Welcome Skateboards
  • VOLCOM
  • BLVD
  • OSCSTORE
  • HABITAT
  • TOY MACHINE
  • BAKER
  • RAWDOGRAW
  • DC × BAKER
  • FTC
  • PRIME
  • HUF
  • VANTAN
  • BRIXTON
  • BRIXTON
  • ELEMENT - WILD CARD 2017
  • VOLCOM x NOZAKA x USUGROW
  • CHALLENGER

TRENDING -注目コンテンツ-