Special columns written by skaters
スケート識者たちが執筆するスペシャルコラム
LAURENCE KEEFE

エンゲル係数高すぎスネークスタイルで、世界の秘境をスケボー片手に渡り歩くザ・トラベラー。合言葉は「旅の恥はかき捨て」。
ローレンス流、地球の歩き方。

第4回:旧ソ連でドイツ人の目玉を潰す方法

以下は地獄、暴力、そして重度の二日酔いになるためのレシピである。

  • まずはふさわしいロケーションを探そう。今回のロケーションはカザフスタンだが、不健康な飲酒文化を持つ国と怪しい連中がたくさんいる場所であればどこでもよい。
  • アルコールを出してくれる店に行こう。ナイトクラブが理想的だが、楽しい夜を台無しにしてくれるような大柄なロシア人のポン引きがいればOK。ヤツが酔っ払っていれば酔っ払っているほどよい。
  • ヤツの注意を引こう。これは簡単だ。誰でもいいから、バーにいる女たちに話しかければよい。するとすぐにヤツのソーセージのように太い指がゴリラのような強さでキミの肩を掴み、女から引き離されるだろう。
  • 接触成功。ここからが本番だ。まずは相手と交友と敵対の絶妙な関係を保たなければならない。ここでは決して刺激せず、店内で乱闘が勃発することを避けよう。決して忘れてはならないのだ。店内は相手のホームであり、ここではキミの首なんて爪楊枝を折るが如く簡単に折られてしまうことを。話す言葉がわからなければ、ボディランゲージを真似して、相手と例の絶妙な関係を保とう。相手が笑えばキミも笑い、真剣な表情をすればキミも同じようにする。ゴリラの鳴き声は真似するに限るのだ。そして拳を地面に引きずりながら歩いてみせると、ヤツは同じ種なのだと安心するだろう。
  • どちらがたくさん飲めるか勝負しよう。これはノーチョイス。無条件で勝負を受けなければならない。今回は知っているロシア語を駆使して勝負を開始した。「ヤ・ハ・チュー・ウォッカ(ウォッカをください)」。相手がどれだけ泥酔していても、決して勝てると勘違いしないように。なぜなら、
    1. 相手はロシア人だ。
    2. 相手の体重はキミの2倍。
    この勝負はストレートのウォッカをショート(ショットではない)グラスで、どちらかが倒れるまで飲み続けるのだ。
Nikita
  • 急性アルコール中毒で死にたくなければ、10杯以上飲まないように。飲み続けてキミの死が近づいてきたにも関わらず相手がまだ余裕をかましていたら、そろそろどうやって逃げるべきか考え始めたほうがよい。便所に行かしてくれるわけはなく、ましてや限界を超えて倒れるというパフォーマンスに騙されるわけもない。相手の巨大な顔を殴って一目散に逃げるという選択肢がなければ(衝撃でキミの拳は粉々に砕け、捕まり、森に埋められてしまうだろう)、仲間に目配せをして相手の注意を引いてもらおう。そしてスキを見て裏口から外へ逃げるのだ。
  • さあ、ウォッカで泥酔し、へべれけ状態でストリートに出ている。仲間の中からケンカの対戦相手に相応しいひとりを選んでみよう。今回はElementヨーロッパチームに所属するマイケル・マックロッドが最適だった。ヤツはドイツ人特有の意思の強さ、そしてフランス人特有の傲慢さを併せ持っている。ヤツは強く、数リットルのウォッカで泥酔した人間と喜んでケンカができるタイプの男だ。
  • これは決して忘れないように。ここはボクシングのリングではないのだ。ここはストリートであり、ストリートファイトにルールなど存在しない。できるだけダーティなスタイルで戦い、相手に受けた攻撃をそのまま、しかし少し強めでやり返そう。噛み付き、引っ掻き、殴り、蹴り……何でもアリだが、一番のお気に入りはヘッドロックと目潰しだ。しかもこれをコンビネーションにするとかなり効果的。右腕で相手の頭を完璧に捕らえ、左手の親指で相手の目にグリグリと圧力をかける。もし対戦相手がストリートファイトの熟練者であれば、どうにか同じように目潰しを仕掛けてくることだろう。しかしそれでもよい。たとえ目潰しを喰らっても、視力を奪わない程度に相手よりも力強く目潰しを行うということを忘れていなければ問題ない。
wrestling get-his-eye
  • 持つべきは友。出しゃばってケンカを止めることなく、笑いながら写真を撮るような仲間の存在が大切だ。ケンカを止めようとする仲間がいれば、迷わず倒そう。そいつは愚か者の骨頂だ。

wrestling_time

  • 出血しはじめたら、自分の血をできるだけ相手になすりつけよう。そうすればお互い血まみれになり、決して自分が負けたようには見えない。
blood
  • ここまでくれば、状況はコントロール不能。そろそろキスでもして仲直りしよう。最高の夜になったわけだが、明日スケートするには少なくとも数時間の睡眠が必要だろう。おやすみなさい!
NIXON – THE REGULUS NEW COLORWAY
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • LONGLIVESOUTHBANK
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • スケーターのための豆知識。このトリックの発案者は?

  • フィルマー必見。名パートにまつわる撮影テクの雑学

  • 「重力に逆らう」物理的に不可能な試みの舞台裏

  • クセのあるプッシュの理由。今はなき時代の産物

  • 「責任者はキミか?」「いや、自分は無責任者です」

  • 「任意でしょ。イヤです」確実にモメる職質対応のススメ

  • STANCE
  • LAKAI

TRENDING -注目コンテンツ-