Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
NO.249
01.03.2018
ANDREW BROPHY
アンドリュー・ブロフィ

スケートコミュニティ随一のポップを駆使したハイトリックで注目を集めるOZスケーター、アンドリュー・ブロフィ。オーストラリアの大自然の中でロハスなライフスタイルを送りながら家族をサポートする3児のパパ。義理の兄弟となったベニー・フェアファックスとともにWayward Wheelsを主宰している。

 
Q & A
  • 出身地:オーストラリア・マーガレットリバー
  • 肩書き:パパ
  • スタンス:レギューラー時々グーフィー
  • スポンサー:GirlWayward WheelsModus BearingsGrizzlyGoProParliament Skate Shop、 Converse Cons
  • 靴のサイズ:11インチ
  • 生年月日:1985年1月11日 本当は19だから誰にも言わないように(笑)。
  • スケートを始めた年:1997年
  • 好きな数字:特に考えたことがないけど、銀行口座にたくさんあればうれしい。
  • 影響を受けたビデオパート:ガキの頃に影響を受けたのは『Feedback』、『Modus Operandi』、『Reason』。この作品は最高。
  • Girlに加入したきっかけ:リック・ハワード、マイク・キャロル、サム・スマイスとの繋がり。10年ほどFourstarに所属していたのもひとつのきっかけ。昔からファミリー。
  • オーリーで高さを出す秘訣:朝食。いや、わからない。とりあえず高く飛んでケツがついてくると願うのみ。
  • BESTポップ:ハフ。
  • 好きなフィルマー:特にいない。誰がホーミーかわかるよな?
  • マイレジェンド:マイク・キャロル、ルーカス・プイグ、ショーン・マルト、リック・ハワード。
  • オーストラリアの魅力:ビーチ、家族、ライフスタイル、仲間、自然、生活。
  • OZの物価の高さについて:島国で税率が高い。でも素晴らしい医療ときれいな街がある。生活の質の高さを考えると大したことじゃない。
  • Audiの魅力:RS6は家族とベビーカーを運べるロケット(笑)。
  • GoProの活用方法:電源オン、400isoの毎秒フレーム数30で仲間に向ける! 本格派ならKarma Gripをゲット。
  • 日本で受けたカルチャーショック:パーソナルスペースの喪失、街のきれいさ。大したショックはなかったけどホテルと家のサイズに驚いた。オレはデカいからね!
  • ケガをしない秘訣:健康な生活を送って水を飲むこと。睡眠をとって時にトレーニング。
  • 我慢できないこと:睡眠不足。
  • Wayward Wheelsの今後の展開:年内に日本で大ヒット必至の特別なコラボがリリース予定。東京で冷たいビールで乾杯してカラオケをしよう!
  • 今後の活動予定:Girlのビデオ。
 
THE REGULUS - NIXON
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 前人未到の記録を打ち立てた若き日本のホープ

  • 多忙なスケジュールの合間を縫った数日間のミッション

  • 海外の老舗カンパニーからの電撃デビュー

  • 日本が誇るハイスペックパークを短時間で攻略

  • インターンK、撮影後に一言。「世界レベルの逸材!!」

  • 人気トラックブランドのAD撮影の舞台裏

ID

Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
  • Independent Trucks
  • STANCE

TRENDING -注目コンテンツ-