Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
NO.142
12.16.2015
JAMIE THOMAS
ジェイミー・トーマス

ZEROやFALLENのファウンダーであり、’90年代よりハンドレールスケーティングの限界を押し広げてきた“The Chief”ことジェイミー・トーマス。両ブランドのディストリビューションをBlack BoxからDwindleに移し、新たなスタートを切ったジェイミーにQ&Aを敢行。

Q & A
  • 出身地:アラバマ州ドーサン
  • 肩書き:ザ・チーフ
  • スタンス:レギュラー
  • スポンサー:ZeroFallenThunderBones BearingsMob GripOfficialOllo ClipActive Ride ShopCitizen Juice
  • 生年月日:1974年10月11日
  • Zeroの魅力:ヤバいスケートビデオをリリースし、20年近くもアンダーグラウンドなスケーターに影響を与え続けている。
  • Fallenの魅力:スケートに100%フォーカスしている。
  • 注目の若手:フランキー・ヴィラニ、クリス・ワイマー、タナー・ヴァンヴァーク、JS・ラピエール。
  • 自身のBESTビデオパート:たぶんZeroの『Dying to Live』。
  • 自身のBESTトリック:SFのクリッパーレッジでインポッシブルからの50-50。
  • 練習中のトリック:Fs Kグラインド。
  • ツアーの醍醐味:新しいスポットでスケートができて新しい人と出会える。
  • ’90年代の思い出:初めてストリートで起きることばかりだったからすべてが新鮮だった。
  • スケート以外の趣味:家族との時間、キャンピング、バイクでツーリング。
  • 休日のルーティーン:子どもたちの登校の支度、1時間自宅で仕事、ガレージでZeroとFallenの運営、ミニランプかスケートパークでスケート、Instagram投稿、Garage Days Collectionのアイテムの発送、帰宅、妻と子どもとの時間、メールの返信、就寝。
  • 好きなミュージシャン:Bob Dylan。
  • Metallica or Black Sabbath:Black Sabbath。
  • スキンヘッド or ロングヘア:できればロングヘア、無理ならスキンヘッド。
  • “No Cash Value”プロジェクトの予定:まずはアマのパート制作に専念、そしてトミー・サンドヴァル、トニー・セルヴァンテス、オレ、ジェームス・ブロックマン、デーン・バーマン。
  • 若い世代に対するアドバイス:スケートを心底好きになることを忘れずに。
  • 次なるプロジェクト:癌患者のサポートのためにテキサスをプッシュで横断。
  • 日本のファンに対して一言:夢を追って、途中でSkate & Destroy。
Dying To Live – Jamie Thomas
Fallen Jamie Thomas Spirit Commercial
THE REGULUS - NIXON

  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE
  • G-SHOCK
  • CHROME

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 生誕35周年の国産ブランド × 世界の頂に挑む大器

  • 天賦の才能、自由な発想で繰り出すNBD炸裂

  • Chocolateのブランドロゴを手掛けたのはこのお方

  • スケートコミュニティのレジェンドの自宅訪問

  • 早く滑りてぇ! パークビルドを生業にする集団

  • 肛門にブリトーを突っ込まれた素晴らしきスケーター

ID

Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
  • OJ Wheels
  • Welcome Skateboards
  • Welcome Skateboards
  • VOLCOM
  • BLVD
  • OSCSTORE
  • FOUNDATION
  • TOY MACHINE
  • SK8MAFIA
  • ETNIES
  • DC SHOES
  • FTC
  • PRIME
  • HUF
  • VANTAN
  • BRIXTON
  • BRIXTON
  • ELEMENT
  • VOLCOM
  • CHALLENGER
  • VISKART

TRENDING -注目コンテンツ-