Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
NO.070
07.16.2014
中平健児
KENJI NAKAHIRA

高知が生んだ野生児スケーター、中平健児。脅威の身体能力で、シンプルなトリックひとつでも魅せることができる稀な存在。以前は東京・中野を拠点に活動していたことでも知られている。現在は地元高知で家族との時間を大切にしながらスケートライフを謳歌している。

 
Q & A
  • 出身地:高知県四万十市
  • 肩書き:天然を通り過ぎて自然系スケーター
  • スタンス:レギュラー
  • スポンサー:FatbrosHi-Fi WheelsDestructoetniesStance頭脳兄弟
  • 靴のサイズ:26.5cm
  • 生年月日:1980年3月24日
  • スケートを始めた年:1988年
  • 好きな数字:6
  • 影響を受けたスケーター:数知れず。
  • 高知の魅力:簡単には来れない。
  • オーガニック or ジャンク:オーガニック。
  • 女子十二楽坊 or ビッグバン:楽坊。何この質問(笑)。
  • スケートしていてなくしたもの:数知れず。
  • NYでのBEST思い出:タカヤンの終わらない歌。
  • 地元に戻ってからの心境の変化:人を羨ましがるよりまず自分。
  • 東京・中野を懐かしいと思う瞬間:黄色を見たら。
  • スケート以外で最近ハマっていること:野球とサーフィン。
  • 好きなプロ野球選手:内野の守備が上手い人。
  • 自分より運動神経がいいと思う人:バック宙にひねりを入れられる人。
  • 自分の子供に思うこと:キミの人生だ、思うようにすればいい。
  • ズバリ、スケートボードの醍醐味:疾走感と初メイクの喜び。
  • 本音で一言:今しかない。
  • 今後の予定:11月9日、黒潮町に頭脳兄弟を呼んでSmooth Cobraというスケボー運動会をします。ゑびレース四国大会、チクタク競争、ハイタケシ大会など企画しています。是非遊びに来て下さい。私事では第二子を計画中。
 
Push
よさこい Kenji Nakahira
Nixon x C.R. Stecyk III

  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

ID

Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
  • STANCE
  • LAKAI

TRENDING -注目コンテンツ-