Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
NO.205
03.01.2017
KENNY ANDERSON
ケニー・アンダーソン

精密なボードコントロールで繰り出すテクニカルトリックに定評のある日系スケーター、ケニー・アンダーソン。BrixtonやChocolateの看板ライダーとして活動し、環境問題について考えながらスローなライフスタイルを実践している。

 
Q & A
  • 出身地:ラスベガス
  • 肩書き:
  • スタンス:グーフィー
  • スポンサー:BrixtonChocolateConverseVillagerIndyHard LuckSatoriGlassyPolerLoud
  • 靴のサイズ:9インチ
  • 生年月日:1976年1月29日
  • スケートを始めた年:1986年
  • 好きな数字:5
  • 影響を受けたスケーター:クリス・ミラー、ブライアン・ロッティ、マーク・ゴンザレス、レイ・バービー、ランディ・コルヴィン、カイル・アンダーソン、マーク・ジョンソン、リック・ハワード……まだまだいる。
  • 注目している若手スケーター:マイク・アーノルド。
  • スケートをやめたいと思った出来事:やめたいと思ったことはない。
  • スケートをしていて良かったと思う瞬間:ひとり、または子供たちとプッシュしている瞬間。
  • スケートシーンで起きた最高の出来事:現在進行系の進化。あらゆる世代がアクションを通して自己表現していること。
  • Chocolateの魅力:チーム、アートワーク、ユーモア……チコ、ベン・サンチェスからヴィンセントやジェリー。
  • スケート以外の趣味:父としての時間、写真、自家栽培、想像、学び、植物の栄養の授業を受ける。
  • 最近、爆笑したこと:子供の無邪気な質問攻め。
  • 日本の印象:大好きな場所。母親が麻布出身。初めて日本に行ったとき、母親と一緒に散歩をしたり電車に乗ったりして、彼女と自分自身について知ることができた。
  • まだメイクできないトリック:Ss 360オーリーからのノーズマニュアル。
  • ヘビーローテーション:理学療法、ジュース、瞑想。
  • ファッションのインスピレーション:世界を旅すること。
  • Brixton加入のきっかけ:スポンサー・ミー・テープを送った。
  • Brixtonの魅力:最高のオーナー、スタッフ、チーム、そして高品質のアイテム。
  • Brixtonのお気に入りアイテム:ヘンリーネック。
  • オススメの映画:『COWSPIRACY: サステイナビリティ(持続可能性)の秘密』、カッツィ3部作。
  • 現在取り組んでいるプロジェクト:Converse × Thrasher、ニカラグアのコミュニティ活動、ヒーリングプロジェクト。
  • 今年の目標:種を蒔き、育て、受粉させる。
 
Hot Chocolate
K3 Cons
NIXON – BONES BRIGADE COLLECTION

Click to Share

  • SUPREME
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE
  • ASPHALT YACHT CLUB
  • G-SHOCK

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • Pick Upパート公開記念。森中一誠のスキルフルな1本

  • 池田幸太のルーツとストリートシュートの舞台裏

  • 井関とカミ、スケート写真家のプロフェッショナリムズム

  • “スタン”がつく国々へ。命がけのスケートトリップ

  • ちょいダルおやじ。スケートショップのあるある話

  • HUFのCity Japan Tour。その見どころは日本が誇る三本木 心

ID

Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
  • Bronson Speed Co.
  • Isle Skateboards
  • BOHNAM
  • MATIX
  • Welcome Skateboards
  • Welcome Skateboards
  • VOLCOM
  • BLVD
  • OSCSTORE
  • HABITAT
  • TOY MACHINE
  • BAKER
  • RAWDOGRAW
  • DC × BAKER
  • FTC
  • PRIME
  • HUF
  • VANTAN
  • STANCE
  • BRIXTON
  • ELEMENT - MAKE IT COUNT
  • VOLCOM x NOZAKA x USUGROW