Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
NO.281
08.15.2018
TAKAHIRO MORITA
森田貴宏

東京・中野を拠点にFESN、LIBE BRAND UNIVS.、FESN laboratoryのディレクションを手がける森田貴宏。独自のアプローチでスケーターとして我道を進みながら、アーティストとしても精力的に活動中。

 
Q & A
  • 出身地:東京
  • 肩書き:スケボー怪人
  • スタンス:レギュラー
  • スポンサー:FATBROSFESNLIBE BRAND UNIVS.、 WOM、 Strush WheelsCHROME INDUSTRIESBones Bearings、 BORED、 J-VAC、 TRIPLE EIGHTCOET、 DENIS
  • 靴のサイズ:8インチ
  • 生年月日:1975年
  • スケートを始めた年:1989年
  • 好きな数字:5
  • クルージングの魅力:野性に戻れる感覚。
  • ベストオーリーニスト:ナタちゃんとブッチ。
  • 服作りのこだわり:人と違う服がいいです。目立つし。
  • CHROMEの魅力:タフで黒くてフィットする。
  • FESN laboratoryのセールスポイント:僕と握手。
  • 中野の魅力:何でもある。仲間がいる。
  • 萩原くんの滑らない話:存在が滑らない。
  • 中野サンプラザの思い出:特攻親父物語。ECN対ダブルス親父。キオスクで働くガチのM嬢をナンパ。ニンジンないけどゴメンね。
  • 撮影中に起こった素敵な出来事:女性は素晴らしいってこと。
  • 撮影中に起こった悲劇:忘れたよ。
  • 警察に怒られたときのベスト言い訳:ゴメンなちゃい。
  • 天敵:きゅうり、ゴキ。
  • 好きな駄菓子:駄菓子屋なんて行ったことない。
  • ブルーハーツ or ブルーハーブ:両方大好き。
  • スケート以外でハマっていること:座布団ザムライ。
  • 口癖:オレには分からん。
  • 後悔したこと:まだない。
  • パクリとサンプリングの違い:内容までなぞっているものはパクリ。要素のひとつとして留めてるものはサンプリング。
  • 都市伝説:江戸前大阪鮨。
  • オリンピックについて:出たい。
  • ここが変だよ日本:救急車が時としてオレのプッシュより遅いこと。
  • 座右の銘:吾唯足知。
  • 最近の悩み:悩みなんてない。クヨクヨすんな。
  • 明日の予定:100ページ越えのアートブックの入稿が控えておる。
 
Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

ID

Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
  • ELEMENT
  • LAKAI

TRENDING -注目コンテンツ-