Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
NO.266
05.02.2018
YUICHI OHARA
小原祐一

ドメスアパレルブランドcolor communicationsのディレクターを務める小原祐一。強靭なポップと肝臓で魅せるオーリーと飲酒スキルに定評あり。最新フルレングス『TONE』が近日完成予定。

 
Q & A
  • 出身地:東京都・吉祥寺
  • 肩書き:color communications代表
  • スタンス:レギュラー
  • スポンサー:FATBROS、 HARDZEISS、 仲間
  • 靴のサイズ:9インチ/27cm
  • 生年月日:1976年1月10日
  • スケートを始めた年:1991年
  • 好きな数字:4
  • アメリカ滞在時の思い出:ひとりで大陸横断。リカーストアで目の前にいたヤツがいきなり拳銃出して暴れた。リッキー・オヨラのトリックやりながらの移動の速さにただただプッシュでついて行くのが精一杯。チャド・マスカ、クリス・マーコビッチ、ドニー・バーリー、ケニー・ヒューズ、ビル・ペッパー、デイブ・デュレンとのサンタモニカトリプルセットでセッションとか。
  • コスタメサでの衝撃の事実:オレでも寿司職人になれる。
  • 帰国後の横浜での出来事:「テメーどっから来たんだよ!」→普通に「アメリカだよ」→「ナメてんのか!?」→ボッコボコで全治3週間。この話は帰国当日ですよ。
  • IKBの凄いところ:どこでもストリートBBQが開催される。
  • IKBの寒いところ:渡鍋の無責任さ加減。
  • 渋谷の魅力:職場が近い、ヨウジがarktzにいる、仲間思いの仲間がいる。
  • 最近のカオス:最近シズタニなんで、強いて言うなら”ランボルギーにーさん”の件。
  • 渋谷でのカオス:だから最近シズタニなので。
  • Unko Cup 2018への意気込み:普通に楽しむだけです。
  • ファミマ前 or ウンコカーブ前:スケボーと酒が両立できる前。
  • プリン体 or 糖質:キリン一番搾り。
  • 膝 or 肝臓、どっちらかが無敵になるとしたら:肝臓はすでに無敵なので、膝にします。
  • ロン毛 or スキンヘッド:ロン毛。
  • 大塚でオススメのピ●サロ:質問する人、間違えてるでしょ?
  • 尊敬する同級生スケーター:尊敬はしてませんが、ひとりひとりからしっかりと刺激を受けてます。
  • あなたにとってオーリーとは:とても大事なもの。
  • 今だに高いオーリーの秘密:つま先ですり上げる。
  • やり残していること(西新宿でw):工学院のダブルセット登れって?
  • 最近、びびったこと:ビビってない。
  • 滑らない話:ツアー中に、北朝鮮工作員(自称)に遭遇。
  • ヨウジさんの秘密:暴露したら『TONE』がリリースされなくなりますよ。
  • 『TONE』の見どころ:全部見どころです。
  • color communicationsの魅力:スケボーも私生活も一緒に楽しんでる仲間たちの集団。
  • ここが変だよ日本人:試写会で静か。カラコミの試写会では騒いでね♡
 
Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

ID

Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
  • NEW ERA
  • PRIME

TRENDING -注目コンテンツ-