G-SHOCK – SHOCK THE WORLD 2015 IN JAPAN REAL TOUGHNESS

G-SHOCK 30周年アニバーサリーイヤーである2013年から1年の沈黙を破り、REAL TOUGHNESSが再始動。
新しいフェーズへと移行した今回からのREAL TOUGHNESSは個人戦から国別対抗戦へ!
スケートボードではおなじみのステア&ハンドレールのセクションを用い、日本・アメリカ・イギリス・オーストラリアの4ヵ国が自国のプライドを掛けてスキルを競う。
10月17日(土)、六本木ヒルズでなにかが起こる!

 

real_toughness_flier150930ol real_toughness_flier150930ol

 

SHOCK THE WORLD 2015 IN JAPAN
REAL TOUGHNESS Supported by BMW

開催日:10月17日(土)

時間:13:30〜19:30(公開練習は11:00〜)

SKATEBOARD参加チーム:
日本(瀬尻 稜、阿部涼太、池 慧野巨)
アメリカ(ダニエル・エスピノーザ、ポール・ハート、ジェームス・キャップス)
イギリス(クリス・ジョーンズ、ジェイコブ・ハリス、キャスパー・ブルッカー)
オーストラリア(ニック・スティパノヴィック、ディーン・パルマー、ジョシュ・パル)

問い合わせ:REAL TOUGHNESS 事務局 03‐3560-8229 http://g-shock.jp/rt/

 

2013年度のREAL TOUGHENSSの模様をチェックして期待を高めよう!

NIXON – THE REGULUS NEW COLORWAY
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • スケーターのための豆知識。このトリックの発案者は?

  • フィルマー必見。名パートにまつわる撮影テクの雑学

  • 「重力に逆らう」物理的に不可能な試みの舞台裏

  • クセのあるプッシュの理由。今はなき時代の産物

  • 「責任者はキミか?」「いや、自分は無責任者です」

  • 「任意でしょ。イヤです」確実にモメる職質対応のススメ

  • FTC
  • HUF

TRENDING -注目コンテンツ-