ダンスナンバー

 どこへ行っても不思議と嫌なヤツっていますよね。会社や学校といった共同体はもちろん、駅ですれ違う赤の他人まで。ネガティブキャンペーンに必死な人、いきなり怒鳴りつけてくる高齢者、ウソばっかついている人などなど。そういった残念な人とは極力関わらないようにはしたいのですが、狭い日本(というか共同体)の中で避けて通れない場合が多々あります。みんなが共通して敬遠しているような分かりやすい人物であれば比較的対処しやすいのですが、厄介なのはある程度のポジションにいる職権乱用型のウマちゃん系です。それはスケート業界関係者に限定すると、十中八九まともにオーリーできない人(経験則と統計学に基づく)。
 それにしても理不尽な輩が多い。とはいってもそんな連中に気分を落とされてばかりじゃ前に進めない。基本スルーするのが得策だけど、カマってちゃんがちょっかい出してくるから面倒。そんなまともなアナタの悶々とした気分を鎮めてくれるというか最終的にブチ上げてくれる特効薬があります。それは他でもなく“ザ・ブルーハーツ”。古今東西、万国共通、老若男女問わず効果絶大。いままでに多くの理不尽やアンビリーバボーな人たちと対峙してきたけど、自分の場合は甲本ヒロト率いるザ・ブルーハーツを聴けば即解消。全盛期は良かったけどちょっと…なんて思ったアナタは間違っています。ブルハはいつだって全盛期! とまあ、勝手に熱くなりましたが、己のヴァイブスを上げてくれるのであればどんなジャンルのどんなアーティストの音楽だっていいのです。はたまた別の方法でも。なにしろ人間関係や日々の不条理にやられ気味のアナタへ贈る、人生のカンフル剤。
 ちなみにブルーハーツのブルーだけど、気持ちが落ち込むほうではなく、淡い心、エッチな気持ちのほうのブルーね。

─KE

 

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 人気リアリティショーに出演。肩書はプロスケーター

  • アメリカでもお騒がせ! この男いろいろ持ってます

  • う●こをどうこうするイベントではありません。あしからず

  • ピザとビールを手に大盛り上がり。イベント名の意味は秘密

  • スケート界のセクシャルマイノリティ。一大決心のその後

  • 人気ラッパー/YouTuber。きっかけはストリートでの邂逅

  • LAKAI
  • ELEMENT

TRENDING -注目コンテンツ-