スピリタス


 
 あれは先日の出来事。帰宅後に置いたバックパックを持ち上げると、その影に潜んでいた黒くて小さいものがササッと眼の前を通り過ぎる。今の家に引っ越してから約5年、いままで見たことのなかった忌まわしき黒い虫。自他ともに認めるおっさんの自分ですが、黒くて小さいものの正体がわかった瞬間思わず声を上げてしまいました。
 ここで会ったが百年目、ヤツを見かけたからには必ず決着をつけないと安心した生活を送ることができません。ヤツを見失わないよう常時ロックオンしつつ、スマホを手に取り二階にいる家族に連絡。殺虫剤を持ってきてもらいすかさず噴射、これでもかと噴射!! どうだ、死んだか……いや、まだだっ、確実にダメージを与えているが、致命傷には至ってない…そこで、殺虫剤と一緒に受け取ったアルコール度数77%の除菌スプレーをかけてみる。するとこれが効果覿面。あんなにタフだったGがみるみる弱って動かなくなりました。“イエス殺生(Yes Yes Y’all)”ということで、Gの亡骸の処理をして今回のバトルは辛勝。一段落ついてからGとアルコールについて調べてみると、50%以上のアルコールをかけることでヤツが即死すると書いてありました。
 てなわけで、自宅にGが出て困っているという人は高濃度のアルコールをスプレー容器に入れて所持するのがおすすめ。なかでも世界最高の96%というアルコール度数を誇るポーランド産ウォッカ、スピリタスが最強っぽいです。ただしスピリタスでスペシャルサワー(!!)を作るのはNGでお願いします。

–TM

 




イエッセッショー!!

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

  • PRIME
  • VOLCOM

TRENDING -注目コンテンツ-