ELEMENT – NEW BOARDS

Elementの新作から、アーティストがグラフィックを手がけたデッキをご紹介。
現在インスタ投稿コンテスト、Element Perspective Photo Competitionも開催中。
ごきげんなデッキをチェックするとともにインスタ映えする写真を投稿するのも忘れずに。

問い合わせ GSM Japan Co.,Ltd 0120-112-773 / elementjapan.com

 


アーティストのナサニエル・ラッセルがグラフィックを担当。写真左から、Evan Head(8×31.75)、Madars Coffee(8.25×32.2)。ともに¥11,880

 


アーティストのTimberによるSurvival of the Fittest Series。写真左から、Evan Survival(8.25×32.2)、Nyjah Survival(8×32.0625)。ともに¥11,880

 


フレンチ・フレッドの写真を採用したAttraper Au Vol Series。写真左から、Westgate(8×32.2)、Appleyard(8×32.2)、Durrant(8.25×32.2)。すべて¥11,880

 


フェルナンド・エルヴィラのアートワークを用いたFor the Animalsシリーズ。写真左から、Westgate(8×32.0625)、Zwijsen(8.25×32.2)、Durrant(8.3125×32.2)。すべて¥11,880

 


プロ昇格を果たしたトム・シャーの洗練されたトランジションスキルをチェック。

 

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

  • Bones Skateboard Bearings
  • PRIME

TRENDING -注目コンテンツ-