HUF JAPAN TOUR 2018


 HUFが2年振りとなるジャパンツアーを敢行中。来日の主な目的はオンライン公開を控える『HUF 002』の撮影なのですが、ツアーの最終日となる10月27日(土)には東京・お台場のH.L.N.Aスケートパークにてデモとベストトリックコンテストが開催されます。先日、本イベントの告知をさせていただきましたが、来日メンバーを改めてご紹介。
 まずは前回に引き続き2度目の来日、パワーと優雅なスタイルで人気のオースティン・ジレット。ボードスポンサーを辞めたばかりなので何のデッキに乗っているかというところにも注目。そして同じく再来日となりQuasi『Mother』でクリエイティブなパートを披露したディック・リゾ。さらにはジャスティン・ドライセンとサロモン・カーデナスという、チームに新加入したばかりのニューカマー2名。ドライセンは先月ウェルカムクリップが公開されたばかり。カーデナスは今週中にチーム加入のニュースが正式にアナウンスされる予定。
 なお、10月27日(土)のイベントのベストトリックコンテストでジャッジを行うのは上記4名の来日ライダーたち。それぞれが選ぶベストトリックを決めたスケーターには全国のHUF直営店で使用できる10万円分の商品券が贈られるほか、参加者全員にはHUFの自動販売機でソックスをゲットできるチケットが配布されます。デモでHUFのライダーたちのスケーティングを拝めるだけでなく、実際にイベントに参加して彼らと交流できる。となれば参加しない手はない! ということで、以下に貼り付けたHUFライダーたちの動画を事前にチェックしてデモとベストトリックコンテストに臨むべし!

–MK

 


オースティン・ジレットの“Radiant Cure”パート。


『Mother』からディック・リゾのRAWヴァージョン。


ジャスティン・ドライセンの“sml. Wheels”パート。


サロモン・カーデナスの“WKND”パート。


2016年11月に敢行された前回のHUFジャパンツアー。

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

  • NEW ERA
  • HUF

TRENDING -注目コンテンツ-