老人Z

 「最近の若者はすぐキレる!」なんてマスメディアがこぞって報道していたけど、自分の感覚的にはすぐキレるのは若者じゃなくて高齢者の方な気がするんだけど、みなさんどうでしょうか。今日も立ち寄ったドトールでお婆さんが店員に暴言を吐いていてドン引きしたところです。若者が店員に向かって暴言吐いたりゴネてる姿ってほとんど見かけたことがないような…。往々にして若者は無関心というか、他人に干渉しないのでスケート的な目線で言うとほっといてくれるので助かる。それにしても、スケートボードをしているといろんな人たちに遭遇するというか、アンビリーバボーな光景を目撃する頻度は普通の人たちよりは高い。中でも、いきなり高圧的な態度でキレてくる老害、おっと失敬、高齢者のギンギンぶりには驚かされる。中年のオレが言うのもなんだけど、頭ごなしに説教スタイルの人には「オレあんたの孫でも部下でもないよ」って喉まで出かけるも、忍耐の鬼となってその場を終息。う〜ん、なんだかモヤモヤするけど、そこはストリートスマートに立ち回るのが最善策。そんな激昂老人が増える一方で、スケートフレンドリーな人たちとの遭遇率もアップ気味。海外からの旅行客と思わしき外国人(主に欧米人)からの声援や「スケートの写真撮っていいか?」なんてやりとりもかなり増えた気がする。旅行先の高揚感がそうさせるってことも多少はあるだろうけど、外国人のスケーターに対する接し方は単純に気持ちいいものです。渡る世間は鬼ばかり、ってだけではないところに救われるので、スケーターサイドもクールに立ち回れるようにしたいですね。
 そういえば先日も、なんてことない場所で滑っていたら「我々の区民税でこの汚れをキレイにするんだぞ!」ってキレ気味の高齢者が登場したので、「オレらの税金で年金を…」ってところでカット、カット!

─KE

 


最近の若者はしっかりしていて頼もしい。

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 人気リアリティショーに出演。肩書はプロスケーター

  • アメリカでもお騒がせ! この男いろいろ持ってます

  • う●こをどうこうするイベントではありません。あしからず

  • ピザとビールを手に大盛り上がり。イベント名の意味は秘密

  • スケート界のセクシャルマイノリティ。一大決心のその後

  • 人気ラッパー/YouTuber。きっかけはストリートでの邂逅

  • Blind Skateboards
  • PRIME

TRENDING -注目コンテンツ-