SHAWN POWERS – LAMENT OF iNNOCENCE

 9月26、27日に開催されたショーン・パワーズの個展『LAMENT OF iNNOCENCE』。Hellrazorクルーの3周年コラボアイテムを記念してショーンは個展の開催を承諾、初の来日を果たすこととなった。
 今回の個展は、今まで彼がほとんど見せたことがないというペイントによる作品を中心にしたものとなった。彼はNYではほぼペイントはしないと言う。「日本は筆の文化だろ? だからオレはすべてブラシでペイントするんだ」と語っていた。描く時はスナックを食べ、ビールを飲み、タバコを吸う。飽きるとInstagramで動画を編集し、また描きたくなったら作品と向き合う。まるで子供のよう。ショーンは「つねにキッズの心が必要だ」と言う。すべての欲求を満たし、それをエナジーに変える。
 今回の個展のために制作したという動画や彼のスケートからも、それを垣間見ることができる。言うなれば“キッズの心”こそが、彼が持っている唯一無二のスタイルの源ではないだろうか。
 東京での彼の滑りにも期待したい。

–TSUMI(Hellrazor)

 


ショーン・パワーズが今回の個展のために作成したミニクリップ“Public Housing”。

shawn-powers-lament-of-innocence03 shawn-powers-lament-of-innocence04 shawn-powers-lament-of-innocence05 shawn-powers-lament-of-innocence01 shawn-powers-lament-of-innocence02
NIXON – THE GUERILLA TACTICS COLLECTION
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 記念すべきGUEST TALK第1弾はバーチカルの神

  • 偉大なスケートレジェンドを父に持つ2世スケーター

  • LAKAI誕生秘話。「スケートの本来の姿を体現したい」

  • ボスが語るフルレングス『THE FLARE』の舞台裏

  • LAKAI JAPANが誇る新世代のキング・オブ・ポップ

  • 海を越えLAKAIが繋いだふたりのファッションアイコン

  • HUF
  • ELEMENT

TRENDING -注目コンテンツ-