MORTAR KOMBAT

2月15日(水)に、渋谷のMortarにてDC主催のコンテスト“Mortar Kombat”が開催された。本コンテストはMortar店内のセクションを使用し、ジャムセッション形式でスキルを競うというもの。当日はジャパンツアー中のBoulevardチームも来場。ティアゴ・レモス、砂川元気、高橋一慶、玉城和明、内藤寛人、星野大喜、村岡洋樹、本橋 瞭、山城正隆、吉岡賢人の選抜メンバー10名で白熱したバトルが繰り広げられた。会場には溢れんばかりの観客が駆けつけカオス状態となり、なかなかバトルがスタートできないという場面も。そんな中、ファイナルへと駒を進めたのは、砂川元気、高橋一慶、本橋 瞭、吉岡賢人の4名。各ファイナリストが持ち前のトリックを披露しオーディエンスの熱気はマックスに。ジャッジ泣かせの甲乙つけがたいバトルの結果、難易度の高いトリックを連発した本橋 瞭が優勝賞金10万円を獲得。スケートシーンの未来を担う若者と、来日中の海外スケーターとが交流を深めた素晴しいイベントとなった。

 

Photos by Junpei Ishikawa

NIXON – THE REGULUS NEW COLORWAY
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • スケーターのための豆知識。このトリックの発案者は?

  • フィルマー必見。名パートにまつわる撮影テクの雑学

  • 「重力に逆らう」物理的に不可能な試みの舞台裏

  • クセのあるプッシュの理由。今はなき時代の産物

  • 「責任者はキミか?」「いや、自分は無責任者です」

  • 「任意でしょ。イヤです」確実にモメる職質対応のススメ

  • STANCE
  • FTC

TRENDING -注目コンテンツ-