STRUTTIN FOR A BRUISIN’

新しくオープンするHUF DiverCity Tokyo Plazaのゲストアーティスト、ランディ・ブルーザーの個展のレセプションパーティが10月19日(金)に渋谷16(Sixteen)にて開催された。
ランディ・ブルーザーは伝説のウィールカンパニー、Metropolitanの復活にも尽力した人物。
当日は多くのスケーターや関係者が駆けつけ、ドリンクを片手にランディの作品を鑑賞しながらHole and Hollandによるご機嫌な音楽に身を委ねるという終始メロウな雰囲気。
なお27日(土)にはH.L.N.AスケートパークでHUFチームによるデモと一般参加のベストトリックコンテストが開催されるのでそちらもお見逃しなく。

 

Photos by Junpei Ishikawa

NIXON – THE REGULUS NEW COLORWAY
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • LONGLIVESOUTHBANK
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • SLS制覇を記念して振り返る、女王君臨までの足跡

  • SLS 3連覇。最終戦は逃すも歴史的快挙に変わりなし

  • 世界で初めて披露したあのフリップトリックの舞台裏

  • 有名ロックスターも逮捕された伝説のスケートメッカ

  • 2000年代初頭発表、ドメススケートビデオの隠れ名作

  • 多国籍ビートをバックに繰り広げるストリートスケート

  • BRIXTON
  • LAKAI