ZUSHI BEACH FILM FESTIVAL 2018

4月27日(金)から5月6日(日)にかけて、神奈川・逗子海岸にて“逗子海岸映画祭”が開催。
同映画祭のSkateboarding Dayとなった5月5日(土)は素晴らしい天候に恵まれ、ビーチにはNew Balance Numeric協力のもと設置されたミニランプでフリーセッションとデモを実施。
ミニランプ奥にはCoreの石渡 誠やCHALLENGERの田口 悟の写真など数多くのアート作品を展示したギャラリースペースが特設され、その中からはトランジションを覗き込めるといううれしい演出も。
夕方にはチケットが完売するという盛況ぶりを見せ、ミニランプの周りでは身動きがとれないくらいギャラリーがひしめき合い、アットホームな雰囲気ながらも白熱したセッションに会場は歓声に包まれていた。
広い青空のもと大盛り上がりとなった解放感あふれる1日を締めくくるのはNew Balance Numericの『Parallax』をはじめとするスケートフィルムの数々。
スケート、音楽、酒、アートと、夏を先取りした“逗子海岸映画祭”の様子を以下よりチェック。

 


Photos by Kou Enkawa, New Balance Numeric

 

NIXON – THE REGULUS NEW COLORWAY
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • LONGLIVESOUTHBANK
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • SLS制覇を記念して振り返る、女王君臨までの足跡

  • SLS 3連覇。最終戦は逃すも歴史的快挙に変わりなし

  • 世界で初めて披露したあのフリップトリックの舞台裏

  • 有名ロックスターも逮捕された伝説のスケートメッカ

  • 2000年代初頭発表、ドメススケートビデオの隠れ名作

  • 多国籍ビートをバックに繰り広げるストリートスケート

  • STANCE
  • BRIXTON