Eli Reed

初めてのセットアップ:
Anti Heroのボード、Ventureのトラック、Spitfireのウィール。

初めてメイクしたトリック:
2フィート(約60cm)のランプでドロップイン。

初めて観たスケートビデオ:
Toy Machine『Welcome to Hell』。

初めてのスポンサー:
Conceptsスケートショップ。

初めて載ったスケートマガジン:
SkateboarderのWho’s Hotのコーナー。

初めてのビデオパート:
’05年の『Vicious Cycle』。

初めてしたスケートでのケガ:
肘の骨折。

初めてデッキを折ったとき:
一度もない。

初めて覚えた汚い言葉:
ファック。

VHSと聞いて初めに思い浮かぶこと:
411ビデオマガジン。

マサチューセッツ州ボストン出身、ニューヨーク在住。’09年にNYで開催されたマニュアルコンテスト、マニーマニアで見事優勝を飾る。代表作はZoo York『State of Mind』など。
気になるスケーターの“初めて”を探るコーナー
THE FIRSTS。今回は、ボストンが生んだ生粋の
ストリートスケーターでありZoo YorkやWESCに
在籍する貴公子、イーライ・リードの登場。
Nixon x C.R. Stecyk III

  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

  • VANTAN
  • Bones Skateboard Bearings

TRENDING -注目コンテンツ-