Geo Moya ジオ・モヤ

初めてのデッキ:
マーク・ゴンザレスのダブルヘッドのグラフィックのデッキ。

初めてメイクしたトリック:
オーリーでしょ。

初めて観たスケートビデオ:
Plan Bの『Virtual Reality』。

初めてのスポンサー:
Mom and Dad Skateboards。要は母さんと父さんだよ。

初めて載ったスケートマガジン:
TransWorld SKATEboarding。内容は覚えていないな。

初めてのビデオパート:
ABCスケートショップの『Remedy』。

初めてしたスケートでのケガ:
足首のひびかな。

初めて覚えた汚い言葉:
カラホ。スペイン語で地獄という意味だよ。

VHSと聞いて初めに思い浮かぶこと:
オレのスポンサー・ミー・テープだね。

ニューヨーク、クイーンズ出身。’90年代にInfamousやVehicleに在籍したOGニューヨークスケーター。巨大な地球儀で有名なスケートスポット、フラッシングのローカルとしてNYのアンダーグラウンド・スケートシーンを支えてきた。
気になるスケーターの“初めて”を探るコーナー
THE FIRSTS。今回は、ニューヨークはクイーンズが誇る
B系イーストコースター、ジオ・モヤの登場。
Nixon x C.R. Stecyk III

  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

  • NEW ERA
  • PRIME

TRENDING -注目コンテンツ-