101 HERITAGE RE-ISSUES

1991年にWorld Industriesのスティーブ・ロコがナタス・カウパスにブランドの立ち上げを持ちかけて誕生したのが101。
かつてジェイソン・ディルやジーノ・イアヌーチがチームに所属していた、まさに伝説のスケートカンパニー。
そんな101のアイテムが復刻。’90年代フレーヴァー満載のグラフィックが懐かしい。

 


ナタス・カウパスのシグネチャーモデル。グラフィックはスペースシャトルのチャレンジャー号。写真左から、Natas Challenger Blue(9.8×32.2)、Red(9.8×32.2)。ともに¥14,040

 


グリップテープ側には大きく101の数字が主張。

 


Fuzzy Snow Frog Harbor Blue Tee。¥3,780

 


One-O Fuckin’ One Charcoal Tee。¥3,780

 


One-O Fuckin’ Oneステッカー10パック。¥2,700

 


ナタス・カウパスの伝説的パート『Streets of Fire』。


101『Snuff』よりディルのパート。


101『Snuff』よりジーノのパート。

 

Advance Marketing問い合わせ
Advance Marketing
029-839-2020
www.advance-j.com
Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 人気リアリティショーに出演。肩書はプロスケーター

  • アメリカでもお騒がせ! この男いろいろ持ってます

  • う●こをどうこうするイベントではありません。あしからず

  • ピザとビールを手に大盛り上がり。イベント名の意味は秘密

  • スケート界のセクシャルマイノリティ。一大決心のその後

  • 人気ラッパー/YouTuber。きっかけはストリートでの邂逅

  • STANCE
  • NEW ERA

TRENDING -注目コンテンツ-