Nike SB dojo | スケートパーク

今日は寒いな。 9月、もう21日か。 あと1時間で22日だ。それも土曜…
──8月は早かった

2018.09.21

今日は寒いな。
9月、もう21日か。
あと1時間で22日だ。それも土曜日。
昨日20日(木)は千葉市原湖畔美術館の展示作品の撤収日だった。
作ったものを解体する作業はなんとも寂しいものだけど、こうやって日々更新されていくんだよな。
それでも美術館には結構多くの人が日本中から見に来てくれたらしい。
良かった。
来てくれた人、どうもありがとう。
つい先日、若手のライダー達と美術館で俺の作った作品の中をスケートセッションした。
難しいセクションだったにもかかわらずみんな果敢に攻めてくれた。
俺と同期のライダーも2人セッションに参加してくれ、とても楽しい時間を過ごすことが出来た。
こんなおもろい現実、10年前の自分じゃ想像もしていなかったよ。
スケボーはまだまだ無限だね。
やりがいがあるってもんだ。

明日はもっと良い日になる。

Takahiro Morita
Takahiro Morita
森田貴宏
1975年生まれ 東京中野に拠点を置くスケートボード映像プロダクション「FESN (far east skate network)」を主宰。'95年からFESNとして数々のビデオ作品を発表し、その独創的なプロダクションスタイルから国内だけでなく世界中のフォロワーを持つ。'70年代後期アメリカ西海岸でサーフィンの流れをスケートボードにいち早く取り入れた伝説のチーム「ZEPHYR」を継承するボードメイカー「Z SKATES」の日本支部「TOKYO Z BOYS」のメンバーとしてキャリアスタート。'90年代はストリートを中心に日本各地で行われるコンペティション、デモンストレーションに参加しながら自身のビデオ制作を中心に活動。現在は自身のスケートをさらに進化させるべく、乗るボード自体をデザイン、制作する本格的なスピードクルーザーショップ「FESN laboratory」を経営する傍ら自身のクルーザースケーティングを広めるべく各地でデモンストレーション活動を行っている。
Sponsors
  • DC SHOES
  • NB Numeric: New Balance