Nike SB dojo | スケートパーク

先日発売されたパナソニックのフラッグシップミラーレスのGH5。なんとア…
──GH5、4:3-4K/60P撮影。

2017.04.12

先日発売されたパナソニックのフラッグシップミラーレスのGH5。なんとアナモフィックモードという特殊な撮影モードが搭載されおり、4:3の画角で4K/60Pの撮影が可能です。
スケートの画角に最適といわれた4:3で撮影可能なので、さっそくNYのレジェンドフィルマーのRBがVX1000モードと称してGH5にMETABONESのスピードブースターをかましてキャノン8-15mm魚眼でVX1000と同じ画角で撮影しております。


ライダーでいきなりアンソニーコレアが出てくるのは最高に上がりますね。
GH5、かなり高いですがすごく良いカメラです!
ちなみにこれ1台でスケートの動画と写真(シークエンスは秒間10コマ対応)両方撮影可能です。
機材がみるみる減って一番多かった時期の1/5位になってます。恐るべし、機材の進化!

ゆきひさ

Yukihisa Nakamura
Yukihisa Nakamura
中村晋久
(cinematographer/ photographer /hard zeiss director)
東京都出身。'90年代後半からスケートビデオを制作。その後スケートの写真も撮影するようになる。2000年代はスケートの代理店B.P. tradingのチームマネージャー兼フィルマーとして活動。また自身のプロダクションからマニアックなスケート雑誌、SECRETCUTも発行。写真もビデオもマルチに手掛けるスケートボードメディア業界の何でも屋。現在は大阪に活動の場を移している。

HARD ZEISS
5nuts skateboard shop
extrainstrument
  • BRIXTON
  • GRIZZLY