Nike SB dojo | スケートパーク
Personal Data of Skateboarders
id: no.031

ADELMO JR.

2013.10.02

ブラジルが誇る、ジャーラスタファーライの精神を大切にするポジティブスケーター。長く伸ばしたドレッドロックがトレードマークだったが、とある誤解がきっかけで投獄され、髪を剃られることに。代表作はThe Kayo Corp『It’s Official』、LRG『Give Me My Money Chico』など

Q & A
  • 出身地:
    ブラジル、アラカジュ
  • 肩書き:
    プロスケーター
  • 生年月日:
    1979年7月20日
  • スケート始めた年:
    1988
  • スタンス:
    レギュラー
  • スポンサー:
    OrganikaAutobahnVenture、Freeday、DiamondR.A.S Bearings、Viva、Orig Skateshop
  • 靴のサイズ:
    10
  • 好きな数字:
    8
  • ドレッドを切った理由:
    バビロンシステム
  • Bestドレッドスケーター:
    カール・ワトソン
  • 尊敬するスケーター:
    地元アラカジュのファミリーと仲間たち。
  • スケートがしたくなるビデオパート:
    『Mouse』のガイ・マリアーノ。
  • お気に入りのアーティスト:
    ミッドナイト
  • 好きなこと:
    神を賛美、そして感謝し、礼拝で使う詩篇集を読むこと。
  • ブラジル人であることの魅力:
    人生における逆境をリスペクトできる。
  • 最高のケツ:
    ブラジルの女性。
  • 最高の食事:
    ラブ&リスペクトで作られた食事。
  • 最悪の食事:
    憎しみと偏見で作られた食事。
  • イラつくこと:
    警察の蛮行。
  • 夢のセッション:
    偏見を捨て、すべてのブラザー&シスターがセッション。

  • DC SHOES
  • VANTAN