Nike SB dojo | スケートパーク
Personal Data of Skateboarders
id: no.028

WALKER RYAN

2013.09.11

カール・ワトソンをアパレルラインのディレクターに迎え勢いに乗るOrganikaのプロライダーとして活動し、最近はアジア諸国へのスケートトリップが目立つウォーカー・ライアン。ストリートでオールラウンドなスキルを魅せる。代表作はOrganika『Graduation: Walker Ryan』や『Grow with Us』、TWS『Perpetual Motion』など

Q & A
  • 出身地:
    北カリフォルニア
  • 肩書き:
    プロスケートボーダー
  • スタンス:
    レギュラー
  • スポンサー:
    Organika Skateboards and ApparelSpitfireThunderGrizzlyDiamond Supply Co.RemindDakine510Pacific Drive
  • 靴のサイズ:
    11インチ
  • 生年月日:
    1988年4月30日
  • スケート始めた年:
    1995年
  • 好きな数字:
    3
  • スケートが調子いい街:
    NYC
  • スケート以外の趣味:
    読書、執筆、撮影、編集、ストレッチ、観て聞く。
  • Organikaの魅力:
    カール・ワトソン。
  • アジアを頻繁に訪れる理由:
    世界一のスケートスポットがあるから。
  • パトリック・ウォールナーの魅力:
    どんなことでも率先して実行するところ。
  • 地元自慢:
    情熱的でハッピーな人ばかりいる。
  • 注目の若手スケーター:
    マイルズ・シルヴァス。
  • 最近訪れた沖縄の良さ:
    ケンジをはじめとするローカルスケーターみんな。
  • 沖縄でのカオス:
    ケガをしていたからスケートがあまりできなかった。あとはずっと雨。
  • スケートトリップの醍醐味:
    冒険するという自由な感覚、そして新しい出会い。
  • 住みたい街:
    アルゼンチン。

  • NEW ERA
  • Bones Wheels