NIXON - THE REGULUS JAPAN LIMITED COLOR

 西海岸はLAにいます。「いいなぁ~LA」とかおそらく思う方もいるかと…
──堕天使の街

2013.07.22

 西海岸はLAにいます。「いいなぁ~LA」とかおそらく思う方もいるかと思いますが、確かにいいですLA。なんといっても気候が最高。暑いのに心地良い。大気がドライなのでとにかく汗をかかなくて快適。LAの気候の良さなんて誰でも知ってるよ! という民の声が聞こえてきたので、今回はアザーサイドの話をひとつ。LA最大の利点でもあり弱点でもある、車の話。車社会の最たる場所にいるので、車がないとLAでは終了です。バスも電車もチャリもプッシュも歩きすらここでは通用しません。"車がない+身動き出来ない×女人に相手にされない=生産性ゼロ"という負の方程式を完全にメイクします。確実に足回りを確保出来る友人がいるか、レンタカーなどをゲット出来る環境にある人たちは問題ないのですが、ライセンスもっていない人や、なんらかの理由で車輌を確保出来ていない人は、LAライフを謳歌することはミッション・インポッシブルだと思ってください。ちなみに自分は後者で、車輌をあてにしていた仲間が別件の仕事で出かけてしまっているので、金曜日の昼間だというのにモーテルで文字通り「不毛」っています。
 ここで話はブラインド180して、個人的にLAヴァイブスをもっとも感じるのは、ルディ・ジョンソンをはじめとしたBlindの作品集です。彼らの活動の中のほんの断片に過ぎませんが、いくつか動画をピックしていあるので、LAヴァイブスを感じたい人はご覧になってください。シャカブーヤァ~。

--KE




  • PRIME
  • GRIZZLY