NIXON - THE REGULUS JAPAN LIMITED COLOR

 アーティストであるORISTAこと山口幸士が、サンフランシスコのFT…
──KOJI YAMAGUCHI a.k.a. ORISTA

2012.07.30

 アーティストであるORISTAこと山口幸士が、サンフランシスコのFTCで個展を開催することになった。ORISTAといえばスケートスポットの風景画を描くことでも有名なので、おそらくご存知の方も多いでしょう。僕とORISTAとの出会いはアーティストであり友人(中学の後輩)でもある松山智一を介して。ある日「個展の手伝いをしてくれる若手がいて、スケーターだし紹介するよ」と言われて紹介されたのがORISTA。アーティストとしてエスタブリッシュした師匠(?)からマネージメントのノウハウを学ぶと同時に、自身の作風や名前を確立しようと野心に溢れた若者というのがORISTAの第一印象でした。自分はアートや芸術といった分野に疎いので、ORISTAの作風や技術的なところはまったく理解しておりませんが、スケートスポットを描くというコンセプトに興味を惹かれたのでした。東京タワーや富士山を描く人は大勢いても、スケートスポットを描く人は日本のみならず、世界中でもORISTAだけなのではないかなと。
 そんなORISTAとも、スケートに行ったりちょっとした仕事を共にするうちにお互いの悩みや葛藤なんかを話し合える仲へとなりました。彼の悩みといえば、どうやら海外のアートやスケートシーンとどうやったらリンクできるかといったもの。言葉の壁や年齢的なことも引っかかっていたそうです。そのことを相談されたときに、月並みな一言を言わせてもらいました。「とりあえずいますぐ行動すれば」と。言葉が通じないとか年齢がどうこう言っている人は、どちらにせよ何もやらない人の常套句で単なる言い訳。そんなわかりきったアドバイス(?)に納得してくれたのか、そのあとすぐにORISTAは、デタラメの英語とともに本国のThrasher誌に作品を送付し、数ヵ月後には小さいながらもThrasher誌に作品が掲載されていました。その後、サンフランシスコに発ち、自身の作品集を片手にSFのFTCに飛び込み営業をかけたそうです。そして1年もしないうちに、ORISTAの個展がFTCにて開催するにいたりました。7月28日から1ヵ月間、ORISTAの個展がSFのFTCにて開催されているようなので、SF近辺に旅行やスケートトリップに行くという人がいれば、個展に足を運んで頂き、ORISTAの描き下ろした現地のレジェンダリースポットの作品をご堪能ください。おめでとうORISTA。

--KE

FTC_orista

  • BRIXTON
  • LAKAI