Nike SB dojo | スケートパーク

  VOL. 038  今週もやってきましたこのコーナー。ふ…
──“Join, or Die.” 5Boro

2012.03.13

 

VOL. 038

“Join, or Die.” 5Boro

 今週もやってきましたこのコーナー。ふと思ったのですが、毎週毎週作品を紹介できるってことはすごいですね。それだけの数の作品が世の中に出ているってことですから。ひと昔では考えられません。いい時代になりました。といった感じで今回は5Boroの『Join, or Die.』です。もうね'90年代後半のあの東海岸のスケーティングにヤラれた人は多いと思うんですが、あの雰囲気を現代に引き継ぐ芯のあるブランドなので間違いない! 短めなオープニングからサクっと本編が始まりナイスです。全編通してのテイストがしっかりまとまっているので、見ていて疲れない「これこそスケートボード」といった作品です。簡単に言うと「スケートしに行きたくなる」という非常に明快な良作。ウィリー・エーカーは勢いと力強さを兼ね備えたスケーティング+かっこいい髭で憧れます。レンガRでのチャンネルからのリップスライドでの土煙がすべてを物語っています。ダニー・ファーラはまさかの選曲ドハマりでかっこいいです。トリックや着こなしは現代的ですが、'90年代の名作であるZoo Yorkの『Mix Tape』を彷彿させてくれます。ジミー・マクドナルドは正統派かつ上手すぎるスキル、トリックチョイスも小洒落てて感無量です。個人的に好きなダン・ペンシルのブルーカラー臭がする滑りは健在、気になりまくりです。勝手にオレの中では西のドレホブル、東のダン・ペンシルな存在です。ジョー・トゥックマニアンがトリを飾ります。非の打ちどころないですね。力強く上手いです、素敵。この作品はWebにてフルレングス公開中ですが、是非とも配布されているDVDをゲットして大画面で見て欲しい作品です。スケート欲を刺激しちゃいますよ。

words by Yuh Yanagimachi

 
Join, or Die. 評価メーター
『Join, or Die.』
5Boro

価格:5BORO取扱い店舗で無料配布(数に限りあり)

問い合わせ
KUKUNOCHI CORP
045-325-7738
www.kukunochi.com

 
  • ELEMENT
  • Almost Skateboards