Nike SB dojo | スケートパーク

  VOL. 034  どうも。この更新を心待ちしてくれてい…
──“Minuit”

2012.02.14

 

VOL. 034

Minuit

 どうも。この更新を心待ちしてくれている18人のファンの方々こんにちは。さて今回はちょいと前にリリースされた作品を紹介しよう。この『Minuit』はなんと憧れの都パリのあるフランスと日本の日仏合作作品。今までのスケート史でこのような国境を越えた合作映像作品があったでしょうか!? 世界初の試みとなる壮大な作品なんです。内容はというと、いや~驚きと感動のミルフィーユです。この作品の制作者であるヨアンは日本の映像作品に感銘を受け、自らもカメラを持つようになったらしいです。そしてタイトルの『Minuit』とはフランス語で「夜」を意味するので、フッテージは夜ばかりです。この暗い映像が日本とフランスのストリートシーンにバッチリはまっています。撮影場所もフランスのみならず東京、大阪とかなりなヴォリュームです。そしてオレが注目すべき点は、この作品内でのadidas率の高さですかね。流石はパリジャン。お目が高いですね。出演陣もフランス・東京・大阪ローカルがド渋に夜の自分の街を攻めています。とくにMagenta、TBPRや南 勝己、レイリー・村岡などたまらん動きを見せてくれちゃいます。そしてこの作品で、まさかのパートを披露した「スケートマシーン」こと今村昌良っパナイですね。そしてレオ・ヴァルスのパートも見物です。あの後ろ足付いてするパワースライドみたいなオリジナルトリックは流石過ぎです。憧れる。とにかくスケート史に残るまさかの日仏合作作品を今一度見直してみて、やはりストリートってかっこいいとわかりきってますが、再度確信しました。いやはやスケートボードってなんてかっこいいものなんでしょうね。そしてそう思わせてくれちゃう作品って本当に素敵ですね。

words by Yuh Yanagimachi

 
評価メーター
『Minuit』
価格:¥2,100

問い合わせ
Advance Marketing
029-839-2020
www.advance-j.com

 
  • VOLCOM
  • GRIZZLY