Nike SB dojo | スケートパーク

 最近は世界的なシューズブランドのスケートラインがスケーターの足元にす…
──008 - A-D-I-D-A-S

2012.08.10
 最近は世界的なシューズブランドのスケートラインがスケーターの足元にすっかり定着してきましたね。今期のadidas Skateboardingのラインナップが本ウェブサイトのSoftgoodsページでも紹介されています。僕のローカルショップにも今朝、その新作たちが届きました。実際に手に取ってみると、ファッション性、機能性ともに文句なしの高品質であることが分かります。来て見て触っては、やはりスケートグッズ選びの基本。
 そんなadidasですが、そもそもひと昔前はスケートシューズとしてのカテゴリーに属さない、いわゆる普通のスニーカーとしての流通でした。そんなadidasのコスト面、パフォーマンス性、何よりそのデザインに早くから注目して愛用した先人スケーターたちの地道な活動と、adidasへの無償の愛情の上に今のadidas Skateboardingのポジションがあることは明らかです。
 「もうチームを抜けたから」とか「表舞台に出てないから」とかいうことではなく、つねに彼らへのリスペクトを持ち続けること。それができればadidas Skateboardingはスタンダードになることができるのではないかなと思います。
 思えば遡ること18年前、某インターンKun The Manとのファーストコンタクトの際、ヤツの足元も3本線で飾られていたっけ。
 そんなことで、The Man以外の3本線がよく似合う男たちをどうぞ。

--TH (Fat Bros)

  • FTC
  • VANTAN