STORE
VHSMAG · VHSMIX vol.31 by YUNGJINNN

POPULAR

怨念スポット

2024.05.20

HIDEYA KOJIMA / 小島秀彌

2024.05.22

ハマフェスの魅力とは?

2024.05.22

OQS SHANGHAI 2024

2024.05.19

CHEESE KOOZIE

2024.05.21

EVISEN - SUMMER 2024

2024.05.23

JACUZZI - NEW TEES

2024.05.23

UGANDA SKATEBOARD SOCIETY

2024.05.24
  • G-SHOCK

SKATE SHOP VIDEO AWARDS 2023
SKATE SHOP VIDEO AWARDS 2022

かなりのマニアな企画が多数のスケートマガジンCLOSER MAGAZI…
──マニアな企画が多数のスケートマガジンCLOSER MAGAZINEの最新号ISSUE7が届きやがったました。

2024.04.12

かなりのマニアな企画が多数のスケートマガジンCLOSER MAGAZINEの最新号ISSUE7が届きやがったんでー。

CLOSER MAGAZINE
Vol2.3 Issue7 SPRING 2024

この紙媒体が衰える今、あえて紙面というもの価値を追求した見事なスケートマガジンCLOSERの最新号でやがります。元skateboarder magazineやTWSの編集に携わったJamie Owensが手掛ける1冊。今回は昔のblindやH-street、planBのdeckのデザインなどを手掛けてきたアーティストEd Syderのインタビューから始まり、往年の貫禄あるdeckブランドAlien workshopのDirectorを長年務めるChris Carterのインタビュー、Quasiの映像作品にフィルマーとして参加し、今回新しく作り上げた映像作品DOWN BY LAWを手掛けたPaul Youngのインタビュー、クラシックスタイルと最新鋭のスキルを兼ね備えたNBnumericとspitfireのライダーChris colbournのインタビューに長年のレジェンドでAntiheroのライダーBrian Andersonの貫禄のインタビューとなっております。定番のギャラリー特集も見事なアーティスティックな写真が並び、Cairo Fosterの写真も掲載されていますぜ、熱いなコレ。

近年オリンピックの効果なのか、スケートボードがコンテストやらスポーツやらという面で大変盛り上がっている中、スケートボードはライフスタイル、アート、カルチャーであるということを再確認させてくれる大変貴重な1冊かと思いまする。

更に今回はオリジナルのapparel itemも少量のみ入荷しております。

Closer magazine s/s Tee gigliotti forcus(左), videodays(中央), bobshirt(右) 価格:6,050円(税込)
なんと!?あの伝説の映像作品のロゴやらあの伝説の写真をイラストにしたものや、往年のVHS作品が並んでたりと激レアな一枚かとーかとー。

ちょっ!その雑誌是非とも応援したいんですがどうすればよいですかね?という方はコチラ。

5NUTS skateboard shop.
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-23-3-101
TEL:045-913-2085
WWW.fivenuts.com
WEB Shopping Cart
Instagram: @5nuts_skateshop
Twitter: @5nuts_skateshop

5nuts skateboard shop
5nuts skateboard shop
中村久史
横浜の港北ニュータウンという街で5nuts skateboard shopというスケートショップをのんびりとやっとります。そのかたわらでローカルスケーターたちとデッキブランド、KAONKA skateboardsなるものもやっており ます。そんな、お店の情報やブランドの情報、個人的な小言などを不定期でいろいろ書かせて頂こうと思います。

5nuts skateboard shop
KAONKA skateboards
  • JOYNT
  • MAGICAL MOSH MISFITS