VANS - ROWAN PRO

俺は遊ぶとなると大体スケボーなんだけど、たまに夜の繁華街で遊ぶ事がある…
──キャピキャピ達にラジカルスケボー。

2020.06.24

俺は遊ぶとなると大体スケボーなんだけど、たまに夜の繁華街で遊ぶ事がある。
同級生に飲みに誘われたんだけど待ち合わせ場所は新潟駅前の居酒屋って事で
ちょいとスケボーでクルージングしながら店に着くと賑わっていた。

いらっしゃいませ!
定員さんの声と同時にお客さん達は俺をチラ見である。
スケボー持ってるからなんだろう。
ちなみに俺は酒が飲めないのだが朝までコーラでイケる口。笑
同級生とたわいもない話しで盛り上がり二軒目に行くか!
っと店を出る時、会計で5〜6人の女の子達と一緒になった。
見た感じ20代前半のキャピキャピである。
1人のキャピキャピが俺に話しかけてきた。
「お兄さん!カッコイイね!」
まさかの「お兄さん!カッコイイね!」である!
おそらくスケボー持ってるからなんだろうなと思い「そう?笑」で返す。
俺がカッコイイはずがない。
この日も白TシャツGパン。
おじさんルック全開なんだから。
そのキャピキャピの二言目がまた強烈だった!
「ストリートって!ヤバいよね!」
なぬっ!である!
その言葉にはちょいとクールなおじさん風で慎重に「まぁーね。」と返す。
続けてキャピキャピは「お兄さんスケボーウマそう!やって見せて」
ほかのキャピキャピも「見たい!見たい!」
であるののと同時にやっぱりそうなるか!
やんわりと断るけども相手はキャピキャピである。
俺は「ちょっとだけね」と言ってキャピキャピ達にかましたスケボーは
360°ボンレス!
カンフーボンレス!
とどめは!1ポイントパワースライド
をお見舞いのトリプルコンボ!
ラジカルスケボーがついつい出てしまった。
キャピキャピ達の反応は「ん・・・」
冷え冷えであったのだが俺はやってやった感でニンマリである!笑
きっとキャピキャピ達は板を回してくるだろうと思っていたのだろうが、自分が回るスケボーパターンは見た事が無かったのだろう。
拒絶反応のキャピキャピ達に「これもスケボー!」と更にクールに言い放ったのだが、冷え冷えは温まる事は無く氷点下のままバイバイであった。
この食い違いもキャピキャピ達との出会いもひっくるめて、ストリートってヤバいよね!だと思った楽しい夜だった。
きっとキャピキャピ達は、あのおじさんなんか違うくね?とdisりまくりで盛り上がった事だろう。笑
本当はおじさん360°キックも出来るのよ!
ただね簡単に板回しちゃうと普通にカッコよくなっちゃうじゃん!
それはそれでいいんだけど!
自分がイケてると思ってる事を表現するのもストリートなんじゃないかな!笑

おじさんは今もスケボーの準備はできてるよ。
ありがとう!キャピキャピ達。

happyskate ライダー亀山

HAPPY SKATE
HAPPY SKATE
新潟市鳥屋野にありますスケートボードショップhappyskateです。
当店のライダー達が、身の回りのスケボー事情や昔話などを不定期に書いていく予定です。

happyskate-niigata.blogspot.com
  • STRAYE
  • LAKAI