CREATURE – NEW BOARDS

ヘッシュなスケートラットをチームに擁するCreatureのデッキが続々登場。
アメリカンテイストのボードグラフィックが特に目を引く逸品揃い。

問い合わせ Hasco Enterprises 06-4305-2111 (Osaka) 03-5829-8543 (Tokyo) / www.hasco.co.jp

 


写真左から、Reyes Vanilla Fink(8×31.6)、Martinez Chain Fink(8.375×32)。ともに¥10,800

 


写真左から、Russel Upside Downer(8.375×32)、Kimbel Upside Downer(8.8×32.5)。ともに¥10,800

 


写真左から、Kimbel Maniacs(8.375×32)、Gravette Maniacs(8.25×32.04)。ともに¥10,800

 


Team Guts(8.25×32.04)。¥10,800

 


ウィリス・キンベルと仲間によるジャパンツアー。

 

NIXON – THE REGULUS NEW COLORWAY
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • LONGLIVESOUTHBANK
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • スケーターのための豆知識。このトリックの発案者は?

  • フィルマー必見。名パートにまつわる撮影テクの雑学

  • 「重力に逆らう」物理的に不可能な試みの舞台裏

  • クセのあるプッシュの理由。今はなき時代の産物

  • 「責任者はキミか?」「いや、自分は無責任者です」

  • 「任意でしょ。イヤです」確実にモメる職質対応のススメ

  • STANCE
  • LAKAI

TRENDING -注目コンテンツ-