ELEMENT – NEW BOARDS

ハイクオリティかつグッドデザインでおなじみのElementの新作デッキを一挙大公開。
さまざまなアーティストが手がけるボードはお気に入りのグラフィックをチョイスしたい。

問い合わせ GSM Japan Co.,Ltd 0120-112-773 / elementjapan.com

 


Timber!によるグラフィック。写真左から、Timber River(8.25×32.2)、Timber Sink Or Swim(8.125×32.2)、Joyride(8.25インチ)。すべて¥11,880

 


写真左から、Sawtooth(7.75×31.7)、ショーン・クライヴァーによるBarbee Goodwin(8.25×32.2)。ともに¥11,880

 


写真左から、Mind Gap Smith(8×32.0625)、Deconstruct Garcia(8.25×32.2)。ともに¥11,880

 


フランシスコ・アグドがアートワークを担当。写真左から、Nyjah Lion Array(8×32.0625)、Greyson Skull(8×32.2)。ともに¥11,880

 


Neasden Control Centreが手がけたMadars Neasdan(8.25×32.2)。¥11,880

 


Wolfeboro(8×32.0625)。¥11,880

 


Elementのジャパンツアーを収録した“INNERVISION”。

 

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 人気リアリティショーに出演。肩書はプロスケーター

  • アメリカでもお騒がせ! この男いろいろ持ってます

  • う●こをどうこうするイベントではありません。あしからず

  • ピザとビールを手に大盛り上がり。イベント名の意味は秘密

  • スケート界のセクシャルマイノリティ。一大決心のその後

  • 人気ラッパー/YouTuber。きっかけはストリートでの邂逅

  • DC SHOES
  • STANCE

TRENDING -注目コンテンツ-