ELEMENT – NEW BOARDS

ハイクオリティかつグッドデザインでおなじみのElementの新作デッキを一挙大公開。
さまざまなアーティストが手がけるボードはお気に入りのグラフィックをチョイスしたい。

問い合わせ GSM Japan Co.,Ltd 0120-112-773 / elementjapan.com

 


Timber!によるグラフィック。写真左から、Timber River(8.25×32.2)、Timber Sink Or Swim(8.125×32.2)、Joyride(8.25インチ)。すべて¥11,880

 


写真左から、Sawtooth(7.75×31.7)、ショーン・クライヴァーによるBarbee Goodwin(8.25×32.2)。ともに¥11,880

 


写真左から、Mind Gap Smith(8×32.0625)、Deconstruct Garcia(8.25×32.2)。ともに¥11,880

 


フランシスコ・アグドがアートワークを担当。写真左から、Nyjah Lion Array(8×32.0625)、Greyson Skull(8×32.2)。ともに¥11,880

 


Neasden Control Centreが手がけたMadars Neasdan(8.25×32.2)。¥11,880

 


Wolfeboro(8×32.0625)。¥11,880

 


Elementのジャパンツアーを収録した“INNERVISION”。

 

3MC - adidas Skateboarding
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • CHOCOLATE
  • G-SHOCK
  • CHROME

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • 常勝無敗のスーパースケーターは日本人のクオーター

  • アラフォーの鈍さ、重さ、適当さ、エゴを堪能!!

  • 滑って飲んで食べまくる…レッツエンジョイ試履会

  • 設立20年目に登場した初フルレングスにしてマスターピース

  • 苦手なミニランプの克服なるか…人気企画の番外編

  • 糞餓鬼たちの原点。ダウンヒルでの鬼スラムも収録w

  • VOLCOM
  • FTC

TRENDING -注目コンテンツ-