Shogo Zama Vans
Personal Data of Skateboarders
id: no.313

DAIKI HOSHINO

2021.03.03

HUFやVANSに所属する注目の若手として精力的に活動する星野大喜。高校を卒業したばかりとあり、グローバルな活躍が期待される。

Q & A
  • 出身地:
    群馬県
  • 肩書き:
    太眉の貴公子
  • スタンス:
    レギュラー
  • スポンサー:
    ONEPARK、 Family、 HUFVansKrookedSpitfireIndependentBones BearingsKento Hardware
  • 靴のサイズ:
    US 6.5インチ
  • 生年月日:
    2002年5月20日
  • スケートを始めた年:
    2010年? 8歳のとき。
  • 好きな数字:
    0、1、5、7、9
  • 高校卒業後の進路:
    東京に出て撮影してからアメリカ留学。
  • 高校で告白された回数:
    数えきれない(笑)。嘘。
  • 今卒業したいもの:
    Japanチームを卒業してUSチームに入りたい。
  • HUFのお気に入りアイテム:
    全部好きだけど、Twill Work Pantsは形も良くて穿きやすいからオススメです。
  • キース・ハフナゲルとの思い出:
    キースが日本に来てるときにJackの長田さんたちと一緒にご飯を食べに行ってオーリーについて教えてもらったこと。
  • Vansの好きなシューズ:
    Slip-On、Era、Authenticは履きやすくて見た目もシンプルでかっこいいから気に入ってよく履いてます。
  • 好きなVansライダー:
    AVE、ローワン・ゾリラ、タイソン・ピーターソン。
  • BESTファッショニスタ:
    Hideki “Any” Katsumata(ONEPARK)。
  • BESTスタイル:
    ヴィンセント・トウゼリー、ルイ・ロペス、アレックス・オルソン、マーク・ゴンザレス。
  • 会ったことがないけど気になる日本人スケーター:
    細田大起さんと、会ったことあるけど本郷BROS。
  • コロナ禍で得たもの:
    地元のNEWスポットとNEWフレンズ。
  • コロナ禍で失ったもの:
    ツアーと東京で撮影したりみんなで滑ったりする時間。
  • ナイアシン or バイアグラ:
    アミノバイタルGOLD。
  • LAで驚いたこと:
    ひたすら広いし作りがでかい。
  • 海外で学んだこと:
    やることはしっかりやる。
  • エロスを感じる瞬間:
    KEさんと話しているとき。
  • JK or JD:
    両方。
  • 一番バズったインスタ投稿:
    Fsスミスのインポッシブルアウト。
  • 最近のベリーファイヤー:
    Berricsが取り上げてくれたことと、カメキョウ君が一緒に住ませてくれること。
  • 一番気持ち良いフリップ:
    石巻でONEPARKのヒデさんと滑りに行ってチェーンを飛んだとき。
  • ついつい見てしまうYouTube:
    ウィリアム・ストロベックの作った映像、特に“Swoosh”と“Pussy Gangstar”。
  • 違和感があること:
    マスク生活。
  • ワンパン喰らわせたくなる瞬間:
    やってるスポットに座られたり、通報されたとき。
  • 通報マンに思うこと:
    わざわざ警察呼ぶ?(笑)
  • 最後にぶち当たった壁:
    怪我からの復帰。
  • 最近ブチギレたこと:
    撮影で怒られる前にメイクできなかった自分に対して。
  • 大切にしているもの/こと:
    スケボー、家族、仲間、彼女。
  • スケート以外で頑張ろうと思っていること:
    英語。
  • これだけは声を大にして言いたい:
    プロスケーターになりてーー!!!
  • スケートで成し遂げたいこと:
    プロモデルの板を出してスケートで生活すること。

 



 

  • DC SHOES
  • VANTAN