VANS - SKATE HALF CAB BY ELIJAH BERLE COLLECTION
Personal Data of Skateboarders
id: no.365

TAKASHI YAMAGUCHI / 山口隆志

2022.03.02

長野のシーンを牽引する山口隆志。自身のキャリアの集大成でもある映像作品&フルパート、“LETTER”を公開したばかり。

Q & A
  • 出身地:
    長野県信濃町
  • 肩書き:
    SKATEBOARDER
  • スタンス:
    グーフィー。スノーボードはレギュラーで基本右利き。
  • スポンサー:
    IFO SkateboardsVentureSource BoltsSkate SauceDostech BearingsVerita Board Shop
  • 靴のサイズ:
    7 or 7 1/2インチ
  • 生年月日:
    1979年7月21日
  • スケートを始めた年:
    2000年頃
  • 好きな数字:
    7と10
  • 影響を受けたスケーター:
    ケニアン、キャロル、ジーノ、POPS、たくさんいすぎる。
  • 気になる若手スケーター:
    傳田 郁。
  • BESTパート:
    たくさんありすぎるけどパッと思いついたのは『Mosaic』のアンソニー・パッパラード。
  • スケートを始めたきっかけ:
    スノーボードにハマったけどオフシーズン暇だったから。
  • スケートとスノーボードの共通点:
    横向き。
  • 冬の長野の楽しみ方:
    この歳になって今さらだけど楽しみ方を見つけたい。
  • 長野のレジェンド:
    今となっては自分。異議ある?
  • 撮影のこだわり:
    背景、色味、スポットとトリックの相性、テンポ、映像を並べたときのバランス。
  • スケートで譲れないこと:
    パート、フルレングス、それらの重要性にかける情熱と探求心。
  • LETTERの反響:
    コメントに泣いてる絵文字が多かった。
  • LETTERを書いて送りたい人:
    5年後の自分と10年前の自分。
  • LETTERパートの舞台裏:
    撮影後半に怪我2回。そのうち1回は10年以上ぶりのグリッチョ。
  • フルパートの価値:
    価値は観た人が決める。プロと呼ばれるならフルパートは義務。
  • 自身のスケートボードの美学:
    100点のメイクより85~90点ぐらいのメイクの方が絵的にいい。
  • スポットシークの秘訣:
    Google Earthと周りの助け。
  • 最後のマジギレ:
    ひとりでコソ練してる時は大体自分にマジギレしてる。
  • コロナ禍になってわかったこと:
    わかったことより、わからなくなったことの方が断然多い。
  • いますぐ行きたい場所:
    南の島。
  • 子供ができて変わったこと:
    時間の使い方。
  • 感謝したい人:
    両親、奥様、中島壮一朗。
  • モチベーションキープの方法:
    良質な映像を観る。お気に入りのアイテムを使う。仲間。
  • 弱点:
    メンタルバランスが崩れやすい。
  • ライバル:
    同世代。
  • 同年代で気になるスケーター:
    キャプテン。
  • よく指摘されること:
    くしゃみがうるさいって奥様から。
  • スタイルとは?:
    作るものではなく元々持っているもの。
  • 無駄なこだわり:
    何がこだわりかはわからないけど、こだわりで形成された自分だとは思う。
  • 最近始めたこと、やめたこと:
    始めたのはLETTER名義で物づくり。やめたことはスケートをいつまで続けられるか考えること。
  • 次のプロジェクト:
    頭の中では沸々と。光さんよろしくね。
  • 10年後の自分に一言:
    大丈夫。多分まだイケる。
  • 今後の目標:
    かっこいい父親。

 


 

  • HUF
  • VANTAN