Nike SB dojo | スケートパーク

メイクの雰囲気がない中で決めてくるカワサキボーイに「次にしよう」は似合わない
──YUMA TAKEI

2015.11.11

ユウマの留学先のオーストラリアはメルボルンにて。この日の夜は僕もユウマも体調が悪く、先輩スケーターのいる中どのタイミングで帰ろうか模索していた。しかし、最後に連れてきてもらったスポットにブチ上がるふたり。
身体は疲れていたものの「とりあえず何回かやってみよう」ということになった。案の定カメラが回ると熱は入り「ラスト10回で!」とユウマが放った一言から10分後には11トライ目がスタート。
その場にいた誰もが「正直乗るとは思わなかった」と言うほどメイクの雰囲気がない中で決めてくるカワサキボーイに「次にしよう」は似合わない。

Filmer:SHUNKI TERADA

  • BRIXTON
  • ETNIES