Vans x Krooked by Natas Kaupas for Ray Barbee

実話に基づく!?
──DON'T LOOK UP

2022.01.18

 先日、南太平洋トンガ付近の海底火山の噴火で各地に津波警報・注意報が発令されました。テレビ各局も深夜から緊急ニュースの対応に追われ、「津波!にげろ!」との大きな警告メッセージが画面に映し出されました。
 自然の驚異にはなすすべがないことを再確認した瞬間…。そんなタイミングで『ドント・ルック・アップ』という映画を観ました。巨大な彗星が地球に衝突することを知った天文学者が、必死にそれを世間に知らせようと奔走する作品。地球が確実に破壊されると知りながらも政府の対応は…という感じで彗星衝突を環境問題に例えています。ブラックユーモアを交えながら、シリアスとコメディの狭間を行き来する壮大なエンターテインメント映画。
 キャストも豪華で、レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・ローレンス、ジョナ・ヒル、メリル・ストリープ、ケイト・ブランシェットなど超一流ばかり。役者のセリフも台本通りに進めるのではなく、アドリブがふんだんに採用されているらしいので、何度観ても面白い作品になっています。イントロでジェニファー・ローレンスが“Wu-Tang Clan Ain’t Nuthing ta F’ Wit”を口ずさんでいるのも見逃せません。
 この作品は間違いなく大傑作。大地震や富士山噴火など、日本でも自然災害に見舞われる可能性が高まっているようですが、緊迫感を再認識するという意味でもマストチェックです。

--MK

 

  • HUF
  • VANTAN