Nike SB dojo | スケートパーク

紳士のテーブルマナー
──第420学区

2019.04.04

 いきなりですが、LAにあって東京にないものってな〜んだ? そんなのたくさんあるよって話なんだけど、スケーター的なところで言わせてもらうと、ピクニックテーブル。そうです、あのビデオや雑誌なんかで頻繁に出てくるあのテーブル&ベンチ。
 小学校〜高校に設置されていて、サイズや規格がまちまちみたいなんだけど、あの都合のいいサイズはどうやらLA郡限定らしい(違ったらゴメンね)。中坊の頃から今に至るまで、スクールヤード内で展開されるテクニックの応酬を手に汗握りながら見入っております。LAスケートの象徴でもあり、スケートヒストリーを知る上での大事なアーカイブス。ストリートの神様ナタス・カウパスからはじまり、World Industries系全般を経て、最近だとFA / Hockeyポッセの作品などを介してスケート進化論の軌跡を辿ることができます。
 普段は小学生なんかがあのテーブルでランチを食べるんだよな…。自分の知る範囲ではテーブルでスケートをすることが特に大きな問題にもなってなさそうだし、スケート大国アメリカはさすが話がわかる、っていうかLAの治安が悪すぎて('90年代の頃)、スケーターどころの騒ぎじゃなかったってのが現実的か。
 事実、ロックウッドでギャングに拳銃で撃たれたスケーターもいるし、自分たちもギャングに絡まれて危うく…。「Don't you know I'm loco?」

─KE

 

  • ELEMENT
  • Bones Wheels