STORE
VHSMAG · VHSMIX vol.31 by YUNGJINNN

POPULAR

禁書

2024.06.11

SENA WATANABE / 渡辺星那

2024.06.12

TOM KARANGELOV / トム・カランゲロフ

2024.06.14

DAYDREAM UNMASTERED - KYONOSUKE

2024.06.11

EVISEN - KOTORA MITANI

2024.06.10

DICKIES × BOYS OF SUMMER

2024.06.14

SAMPLE BEARING - OIL & CLEANER

2024.06.12

文才

2024.06.14
  • Dickies Skateboarding

SKATE SHOP VIDEO AWARDS 2023
SKATE SHOP VIDEO AWARDS 2022
ADIDAS SKATEBOARDING /// TYSHAWN II

住居、スケートパーク、金銭的支援あり!
──WATARI TRIPLE [C] PROJECT

2021.04.26

 東日本大震災から10年。震災で空白地となった宮城県亘理町で、WATARI TRIPLE [C] PROJECTという企画がスタートしたようです。簡単に説明すると、こちらは防災関連企業のプロジェクトで、アスリートやアーティストを支援しながら防災シティづくりに貢献してもらうというもの。ということで、環境が良くない、お金がないので世界に行けない、自分の表現したいことができないなど、困っているスケーター3名を募集しています。
 審査を経て合格したスケーターは亘理町で生活しながら、本企画のために設置されたスケートパークでスキルを磨き、年240万円の報酬も支給されるとのこと。さらには撮影や海外遠征費用の協力も。要は住居あり、スケートパークあり、金銭的支援あり。街づくりに参加しながら夢を叶えるチャンスが与えられます。ちなみに本企画スケートボード部門のプロデューサーはオッケンこと奥野健也。
 応募者の資格としては18歳から24歳まで、亘理町に住民票を移すことも必須となっております。応募の締め切りは5月10日。詳細は公式ページをチェックしてください。とにかく、これは若いスケーターにとってはまたとないチャンス。スケートで夢を叶えたいスケーターはお見逃しなく!

--MK

 



 
WATARI TRIPLE [C] PROJECT_triplecproject.jp
  • NB Numeric: New Balance
  • PUMA