Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
NO.071
07.23.2014
高山零央
LEO TAKAYAMA

大阪を拠点に活動し、スケートに対するひたむきな姿勢と笑顔がトレードマークの高山零央。関西随一のスケートスキルを誇るアップカマーとして知られ、Expressionよりリリースを控える最新作『Ride Pride』でのパートにも大きな期待が集まっている。

 
Q & A
  • 出身地:ギリ大阪(ほぼ京都)
  • 肩書き:大阪代表甘党スケーター
  • スタンス:グーフィー
  • スポンサー:ExpressionDVSiS OLLiESNQSThe Bearings、 Kamiya、 Child’s Mind
  • 靴のサイズ:27cm
  • 生年月日:1994年9月26日
  • スケートを始めた年:2004年
  • 好きな数字:3
  • 『Ride Pride』の見どころ:作り込まれたビデオのクオリティとストーリー性。スポットも新鮮でワクワクすると思います。そしてレジェンドたちの軌跡と今、ハイレベルのフレンズ、そして僕とシンヤくんとのパートです!
  • 影響を受けたスケーター:マイク・モー、レム・ヴィレミン、マーク・スチュウ、森中一誠。
  • 大阪の魅力:街がかっこいい。イケてる先輩が多い。友達もたくさんいる。
  • BESTたこ焼き屋:以前、親父がやっていたLuck & Pluckというたこ焼き屋。バジルマヨチーズが絶品だったな…ちなみに親父、今はピザ屋やってますね(笑)。
  • 女の口説き文句:絶賛募集中デス…。
  • レオという名前の由来:零(ゼロ)から自分が創りだす。
  • 高山といえば:高校時代を思い出します…。
  • 最近、一番ハッピーになった出来事:トリックリストの最後を潰したとき。
  • 最近憤りを感じること:スイッチフリップ。
  • 好きなDVSのシューズとその理由:どのモデルも履くし全部調子いいけど、最近はDaewon 13を履くと回し技がシックリきて調子いい。Ricoも渋い! どちらも感覚が近くていい。
  • 同世代の気になるスケーター:真也くん、涼太くん、稜、海斗、一聖。
  • 好きなミュージシャン:最近はエリオット・スミスをよう聴いてます。
  • 行きつけの場所:学校のパソコン室…課題してますね(笑)。
  • これまでのBEST アダ名:スケボーくんかな…。
  • 狙っているバックリップの複合系トリック:予想外系。
  • Expressionの裏話:裏話というか「ハッシーくんと撮影行ったら絶対撮れる」っていうジンクスがありますね。
  • Expression加入の経緯:たまたまExpressionクルーが中之島に撮影に来てて、がっつきました(笑)。アピールして、どのスポットでも立てなくなるまで自分のできる最高のことをトライしました。そしたら次回の撮影も呼んでもらいって感じで今に至ります。
  • 今後の活動:『Ride Pride』試写会で岡山、大阪、沖縄、東京に行きます。あと来年は1年間アメリカに留学する予定です。
 
kingsize
Leo Takayama NQS 2012 promo
Nixon x C.R. Stecyk III

  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

ID

Personal Data of Skateboarders
スケーターのパーソナルデータ
  • DC SHOES
  • DC SHOES

TRENDING -注目コンテンツ-