DINOSAUR JR. (J MASCIS)

 次はどんな曲で登場してくるのか? 好きなスケーターのビデオパートを待つ上で、期待度大のプチイベントです。
 そもそも音楽の趣味や趣向は千差万別でしょうけど、スケートボードビデオに使用されるBGMは、個人のキャラクターや作品全体のトーンや方向性を語る際の重要なファクターであることに間違いありません。超が付くほど有名なバンドから自身のギターソロまで、それこそ数えきれない楽曲がスケビを彩り、スケートボードとの蜜月な関係を築き上げています。
 そんな中、’80年代から今に至るまで、時代の垣根を超えて多くのスケーターから愛され続けているアーティストが存在します。それは、こちらのタイトルにもあるダイナソーJr.(J・マスキス)。彼を愛してやまない有名プロやフィルムメイカーが大勢いることは、その使用される楽曲の多さがなによりも雄弁に語っています。
 ということで今日は、ダイナソーJr.(J・マスキス)の楽曲を使用したビデオパートの一部をご紹介させていただきます。Alien Workshop『Mind Field』に至っては、J・マスキス本人が登場するだけにあらず、スケートトリックも披露してくださっているので驚き桃の木ビズ・マーキー。
 あれ、なんだかYo! Chuiっぽいぞ、ってところでcommand + shift + option + esc。

–KE

Nixon x C.R. Stecyk III
  • CHROME
  • G-SHOCK
  • PRIMITIVE SKATEBOADING
  • Girl Skateboards
  • G-SHOCK
  • CHROME
  • CONVERSE SKATEBOARDING

RECOMMEND -スタッフおすすめ-

  • East meets West、東京スケートとUKブランドの邂逅

  • グラフィックデザインを手がけたレジェンドのセンスよ

  • 『今夜はブギー・バック』('94)のMVを撮った監督作品

  • VXを極めた昭和の妖怪、日本の黒幕、東芝美津子の作品

  • 喰うか喰われるか? 東京サグライフのドキュメンタリー

  • 気鋭(?) 映像作家が高齢化社会に警鐘を鳴らす無問題作

  • VANTAN
  • HUF

TRENDING -注目コンテンツ-