Nike SB dojo | スケートパーク

暑いな今日も。 俺んとこのボードシェイプする作業場はクーラーもなくひた…
──65kg

2018.07.31

暑いな今日も。
俺んとこのボードシェイプする作業場はクーラーもなくひたすら暑い。
毎年思うことは夏バテして痩せるのかと思いきや、俺は全く痩せない。
身長160cmに対して体重は65kgをずっとキープしてる。
筋トレしても何しても変わらず65kg。
結構体が締まってきたな!って思ってもこれまた変わらず65kg。
昨夜久しぶりに体重を計ったが、これまたやはり65kg。
20代の頃は太りたくても太らなかったのにな。
ちなみに俺の20代の頃の体重は55kg。
まあ実際大して痩せようなんて思ってないけどな。
俺のスケートスタイルにこの体重は物理学的に言えば、なかなか上手く作用してるし。
それより、俺の身長は20年以上伸びることはしていない。
そっちの方がとても残念だ。


18歳。家出中。エーデルワイススキー場にて

Takahiro Morita
Takahiro Morita
森田貴宏
1975年生まれ 東京中野に拠点を置くスケートボード映像プロダクション「FESN (far east skate network)」を主宰。'95年からFESNとして数々のビデオ作品を発表し、その独創的なプロダクションスタイルから国内だけでなく世界中のフォロワーを持つ。'70年代後期アメリカ西海岸でサーフィンの流れをスケートボードにいち早く取り入れた伝説のチーム「ZEPHYR」を継承するボードメイカー「Z SKATES」の日本支部「TOKYO Z BOYS」のメンバーとしてキャリアスタート。'90年代はストリートを中心に日本各地で行われるコンペティション、デモンストレーションに参加しながら自身のビデオ制作を中心に活動。現在は自身のスケートをさらに進化させるべく、乗るボード自体をデザイン、制作する本格的なスピードクルーザーショップ「FESN laboratory」を経営する傍ら自身のクルーザースケーティングを広めるべく各地でデモンストレーション活動を行っている。
Sponsors
  • HUF
  • Bones Skateboard Bearings