Vans x Frog Skateboards
Personal Data of Skateboarders
id: no.321

SHIN SANBONGI

2021.04.28

フロウ溢れるサーフスタイルで人気を博すPOLARのプロ、三本木 心。ASOTYを受賞したのも記憶に新しい日本が世界に誇るスタイラー。

Q & A
  • 出身地:
    東京都
  • 肩書き:
    プロスケートボーダー
  • スタンス:
    レギュラー
  • スポンサー:
    Polar Skate Co.adidas SkateboardingOJ WheelsAce Trucks
  • 靴のサイズ:
    10インチ
  • 生年月日:
    1992年9月20日
  • スケートを始めた年:
    14歳
  • 好きな数字:
    10
  • 地元自慢:
    海があること、横乗りがみんな大好き。
  • Polarの魅力:
    新しいムーブメントをつねに考えていて、何をするにもワクワクするPolarにしかない世界観を持っている。
  • 初めてプロデッキを手にしたとき:
    うれしくて感動しました。
  • ポンタスに一言:
    新しいシェイプを出そう。
  • サーフスタイルと言えば:
    ジェイ・アダムス、スティーブ・オルソン、スコット・オースター。
  • クリエイティブだと思うスケーター:
    ゴンズ、ポンタス・アルヴ、ケヴィン・ロドリゲス、マイク・アンダーソン、デーン・ブレイディ。
  • Ace Trucks一押しポイント:
    他のトラックにはないターン、アプローチができ、自分だけのラインを描ける。
  • 結婚して変わったこと:
    よりやりたいことに取り組めるようになった。
  • 海外で一番感じたこと:
    禁止ではなく、どうやってみんなが平等に楽しく幸せに過ごせるかを考えられる。
  • ストリートスケートの危機:
    街に出れば人への配慮、ゴミを捨てないなど当たり前なことをしっかりできないと、どのスポットも潰れていってしまう。
  • 毎朝のルーティン:
    顔を洗ってカーテンを開けて日を浴びて朝ご飯食べてコーヒーを淹れる。
  • 信じてないこと:
    黒い画面から流されるニュース。
  • 心がけていること:
    向上心と感謝の気持ち。
  • 若気の至り:
    秘密。
  • 最後になくしたモノ:
    財布。
  • 忘れられないアドバイス:
    今しかできないことを今全力で。
  • 感謝していること:
    支えてくれてる家族、友達、スポンサー環境に感謝。
  • Asia Skater of the Yearの賞金の使い道:
    考え中。
  • プロスケーターを目指すキッズへのアドバイス:
    夢を描けば必ず叶う。
  • スケートで成し遂げたいこと:
    adidasから自分のモデルの靴を出すこと。
  • いま取り掛かっているプロジェクト:
    新しいPolar のビデオ。

 



 

 

  • STRAYE
  • etnies