Nike SB dojo | スケートパーク
Personal Data of Skateboarders
id: no.083

NOBUO ISEKI

2014.10.15

ジャパンスケートシーンの最前線を撮り続けるスケートフォトグラファーのISEKIこと井関信雄。真剣な眼差しでストリートの現場を念写し続ける職人肌の男の飽くなき挑戦はこれからも続く。スケート以外でみせるウッカリ度指数がかなり高めだということも書き加えておきたい

Q & A
  • 出身地:
    高知県高知市
  • 肩書き:
    カメラマンとかフォトグラファーとか
  • スタンス:
    グーフィー
  • スポンサー:
    自分
  • 靴のサイズ:
    9 or 9 1/2
  • 生年月日:
    1976月8月26日
  • スケートを始めた年:
    1988年
  • 好きな数字:
    8
  • 好きな機材:
    ニコンの古い機材、コンパクトな道具。
  • 好きな撮影のシチュエーション:
    なりゆきでいいものが撮れちゃった! っていうやつ。
  • 撮影の相性の良いライダー:
    少なくともローレンス・キーフは最悪。
  • 一番悲惨だった撮影:
    ハッセルブラッド(高級なカメラ)にライダーのデッキが当たって修理行き→ギャラより高い修理費用。あと地元のスポットに外タレスケーターを連れて行く→彼らがスポットを容赦なくレイプする(ま、思い込みなんだけど)。また、それを黙って見ていなければならない状況→その時の自分のメンタルが悲惨。←ポジティブに考えようか、とあの時の自分に言いたい。
  • 撮影時に守るルール:
    通行人に気をつける。
  • 失敗談:
    英語がしゃべれたら今よりましだったはずだ。
  • 自分のダメなところ:
    ヒザ。
  • 危機一髪の案件:
    早朝からの合流(明日の案件もそうなると思う)。
  • DV or ネグレクト:
    俺はDV、カミさんはネグ(嘘だよ!)。
  • 息子&娘にひとこと:
    GO FAST!
  • これだけは負けないというトリック:
    負け続けているので無い!
  • 好きなフォトグラファー:
    この前ジェラシーを感じたのはVHSMAGインターンKE氏による若き日のAVEのポートレート。青春。
  • 今注目しているスケーター:
    さっきまで注目していたのはOctagonというビデオクルーのヴァレンタン・バウアー。ZEROPOLISというフランスのスケートショプのライダー。
  • エロ本 or エロ漫画:
    甲乙付け難し。
  • 興奮する言葉:
    「見てて下さい」。
  • ジンクス:
    かなり好きなハーフキャブを履いているときに限って捻挫する。追えば逃げられる、女と同じ。
  • 今一番撮りたい人:
    クロマニヨンズ。
  • 次にベロ酔いになる時:
    見かけたら介抱して頂けると幸いです。
  • 撮影時に起こった奇跡:
    昨日は自分の運転で撮影のためにスポットをまわっていた→あるスポットで近隣からのクレームにより警察官が登場→免許証を見せた→1週間前に免許の期限が切れていたことが発覚…!!!→車は5m離れた場所に駐車していたので、スケーターには「絶対に車に近づくな」と耳打ちして歩いてその場を退散→その後また運転してネクスポへ…。冷や汗…。
  • 全国のスケートフォトグラファーにひとこと:
    SKATE!

chami-iseki

  • BRIXTON
  • BERLE PRO - VANS